インド巡礼
道路事情がお国柄を良く表していると書きましたが
今回の旅行では、殆どが車での移動だったので
様々なビックリ場面に遭遇しました。

先日の高速道路逆走に始まった
この無法地帯とも言うべき、インドの道路事情を
もう少し書いてみたいと思います。

鉄道の踏切での風景
遮断機は下りているのに
だれも待たない、止まらない
遮断機をくぐって、どんどん線路内に突入

IMG_3096.jpg

そのうち、列車が来る!
列車も人も、バイクも自転車も
全部が線路内。

コワいです

IMG_3097.jpg
IMG_3098.jpg


そして、ビハール州に向かって進んでいた夕方
予定では4時間くらいだったと思いますが・・・

夕方の帰宅風景は、一台の車に
定員オーバーのパレード!
とにかく、人も物も、積めるだけ積んでいるので
ノロノロ運転。
これが、次に来る渋滞地獄につながる

IMG_2933_20180118204042434.jpg

IMG_2935.jpg

この道路、片側一車線の対面通行なんですが
向こう行が混んでくると、片側一車線に
どんどん車が突っ込み、片側に3列ぐらい車が横並びになる

当然 「フン詰まり」になる。

そのうち、信号のない交差点に差し掛かる時点では
片側一車線の道路の交差点だから
四方から、1列ずつの車が来るはずが
四方から、3列ずつの車が、交差点に無秩序になだれ込み
もう、もう、にっちもさっちもいかないほど
交差点内は、カオス。

この時の状況を的確に表す日本語を、私は知らない。。。。。。
IMG_2946.jpg
IMG_2947.jpg
IMG_2948.jpg

これ、交差点内ですよ!
人と車とバイクが、四方から全部ツッコんできて
もう、もう、もう、どっちにも、1ミリも動かないんです。。。。。

IMG_2949.jpg



スポンサーサイト
【2018/01/18 20:55 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<憧れのインドで | ホーム | 憧れのインドで>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/966-805ace97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |