おばぁちゃんになりました?!
おばぁちゃんになりました!
・・・と書いても、人間の孫が生まれた訳では無く・・

先日2月25日に、ジャスミンの娘ベリーが
無事に7頭の子犬達を出産したのです。

ベリーは、ジャスミンとウィザードの一人娘
思えば、ほぼ3年前に
ジャスミンはその年の4月1日から
AHBへ行かれたばかりの筒井先生の所で
チルド精子によるAIをし、生まれた子犬でした

ジャスミン
IMG_5056_201402271533548e9.jpg
jasmine.jpg

ウィザード
308_201402271536483f1.jpg
365_201402271536506a0.jpg

ベリーは2才になった去年、JAHDの検査をパスして
同じく検査をパスした、キャリアドの息子キューと
昨年暮れに交配しました

ベリー
IMG_5277_201402271540279b0.jpg


Q.jpg

いつも思うのですが、ブリーディングと言うものは
決して一人だけの努力で出来るものではありません。

先日閉会したソチオリンピックで、沢山の選手達のコメントにも
「これまで応援して支えて下さった方々のお陰で・・」と言う言葉が
何度も出てきましたが
それを聞く度、わたしは、これは単なる儀礼では無く
本心からの言葉だと言う事を知っていました。

私も同じ気持ちです。

沢山の方々の暖かい協力と応援で、いつも子犬達を授かっています。

ジャスミンのAIの際も
スタッドオーナーであるウェールズのジョンとサウジー
東京で運転を引き受けてくれたK子さん
そしてAI実施の先生方

もっと遡ると、ジャスミンを譲って下さったブースゲートの
マリリンとデービッド、
ジャスミンのパパ方のブリーダー、ドイツのEVY
オーナーであるシェフィールドのサンドラ

みんなジャスミンのご縁で、今も暖かな友情が続いています

そして今回の交配時に惜しみなく多大な協力をして下さった
Sさんご夫婦、

ベリーやキューを立派に育てて下さった方々・・等々

きりがないと言えば、それまででしょうが
私はいつも子犬が生まれる度に、脈々と繋がる血統と
それに関わった方々を始め、沢山の友情と協力のたまものだと
深い感謝の気持ちを感じてきました。

そして今回も同様に、有り難いと感謝しています。


ジャスミンの生まれた時(英国ダービーにて)
ママのドーラと・・・
P8110030.jpg

ブースゲート犬舎で、生後70日目のジャシー
jas70days.jpg

ジャスミンのパパ、マックス
max_2014022715572993d.jpg

ベリーが生まれた時(我が家で)
7-1_20140227160330cde.jpg

生まれたてのベリー
caramel_20140227160439d58.jpg

お兄ちゃんのゴウ君
go_20140227160648135.jpg

そして今回の子犬達
IMG_7458.jpg
IMG_7459.jpg

みんな元気に育って下さい。

おめでとう!!

スポンサーサイト
【2014/02/27 16:07 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<久しぶりのオールブリードショー | ホーム | ガンドッグ練習会!!>>
コメント
いいお話を聞かせていただきました。ありがとう。お健やかに。。。
【2014/02/27 19:20】
| URL | るな #-[ 編集] |
るなさん、こんにちは
子犬が生まれると言う事は
私にとって最高に幸せなことです。
当たり前のように生まれてくるのでは無く
本当に色々な幸運が積み重なって出来る
ある意味では奇跡のような出来事です。
それだけに、みんなが愛おしいです
【2014/03/12 12:50】
| URL | Kaori #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/843-022a1a13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |