パピー・サバイバル・ガイド その5
は~い、こんにち▼・。・▼」」」」ーワンワン!!
梅雨入りしたのに、雨が少なくて
今日は、じっとりした暑い日になりました。
そろそろ朝夕の運動も辛くなってきましたね。
うちの^(・T・)^達も、この頃は余り走りません。

さてさて、パピー・サバイバル・ガイドの続きを書きます。
もう暫くお付き合い下さいね。

********************************

同じ家庭内で、その子犬が2頭目の犬である場合

子犬が貴方のお家で2頭目の犬なら、前から居る年長犬が
子犬をいじめたりしないと充分分かっていても
最初の数週間は、子犬と年長犬を別々にする方が良いでしょう。

周りに他の犬が居れば、子犬の無駄吠えも少ないでしょうが
この時期、子犬は親兄弟から離れて緊張感いっぱいなのです。
ですから最初は2頭が或る程度離れている方が、貴方にとっても
子犬にとっても、寛いだ生活が出来ます。

またこの事は、子犬に一人で居る事を教える良い方法です。
年長犬が、2才以下の場合は、悪気が無くても
子犬とじゃれ合った挙げ句に、うっかり怪我をさせる場合が
あることも知っておいて下さい。

子犬が2頭目であっても、一人で居られるしつけは大切です。
2頭の犬を同じ家の中で育てる場合、貴方はそれぞれの犬毎に
別々の時間を費やすべきです。

何故なら、それぞれの犬は、それぞれ別々の注意が必要だからです。

貴方が片方の犬と一緒に出掛ける場合、もう片方の犬は
ひとりぼっちになりますね。
犬達は、それぞれこれを我慢する事を学ばねばなりません。
これは両方の犬の感情の安定にとっても大切なことです。

貴方は2頭の犬が、それぞれお互いを頼る事を望んではいけません。
犬同志の相互過剰信頼は、離れた場合の精神的ストレスを
引き起こす原因になります。
また犬同志が、お互いの犬にばかり注意を集中させないで
マスターである貴方に集中させるようにして下さい。

【3】早い時期に人間社会や犬社会に適応させましょう

貴方は、貴方の子犬が将来優しく、強固で安定していて
且つ自信に満ちた犬になることを望むでしょう。
また人間と親しく出来て、大きな音や騒音にも動じず
見知らぬ犬や人に上手く挨拶ができ、楽しく遊べる犬で
あって欲しいと望んでいる筈です。

子犬はその成長過程の早い時期に、人や犬達との関わりの中で
これらに上手く適応出来るようになります。
子犬は、ワクチンで免疫が出来るまで
家の中で飼わなければなりません。
この時期には、お友達を家に呼んで遊んで貰いましょう。

家の中では、手入れに慣れさせましょう


また家では、子犬を背中に乗せる、お腹を撫でる
手足の裏のつ目の間をチェックする、耳の中を覗いて調べる
あるいは両手で両耳を押さえて熱をチェックする
更には、ブラッシングをしたり、仰向けにしたままで
腹をさすったりと、躰のどの部分を触られても
嫌がらないようにし向けることも大切です。


ショーの立ち方を勉強させましょう

子犬の横に跪き、まず片方の手を優しくあごの下に当てて
頭を僅かに前上に向けます。
そして、もう一方の手で尾の先端を背線と水平になるよう
持ち上げます。
子犬が動くようなら、腹の下にしっかりと手を当てたまま
尾を持ち上げて立たせます。
この姿勢は、前肢が前から見ても横から見ても垂直で
更に後ろ肢は、前肢と良いバランスを保ちながら
中足部分が胴体と直角に立っている格好です。

     補筆
(言葉で言うと、ちぃーと難しいですか??
 我がジャスミンが生後3週間目で初めてショーの姿勢を
 勉強した時の画像と、もう少し大きくなった時の友人の
 画像があるので、載せました。写真がある方が
 分かりやすいので、参考にして下さい)



jas3weeks1.jpg



20070620161257.jpg


慣れてきたら、この様に台の上でやると良いですね。補筆おわり

この姿勢を徐々に長い時間保てる様にし向けます。
このハンドリングの最中に、子犬がもがくようでしたら
宥め賺すように静かに話しかけながら、両手でしっかりと
抱きかかえてやります。
そして格好良く、きちんと立てた時だけ手を放して下さい。
この練習は、少しずつ、少しずつやって下さい。

つづく



スポンサーサイト
【2007/06/20 16:23 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<パピー・サバイバル・ガイド その6 | ホーム | パピー・サバイバル・ガイド その4>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/84-cf80d9db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |