スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
補筆として・・・
台風と秋雨前線のダブルパンチで、
各地で引き続き大雨が続いていますが、
皆さんの所は大丈夫でしょうか?

昨年の豪雨で可成りの被害があったので
雨がコワイこの頃ですが、
何とかこのまま通り過ぎてくれることを願っています。

キャリアドは今のところ出産の兆しはありません。
多分明後日くらいかなぁ??と思っていますが
やはり出産間近になると、こっちが落ち着かず、
終日かなりのストレスです(苦笑)

さて、先日「寄り道ブログ」として
行政の愛護センターから届いた「安全計画書」なるものの
内容について書きましたが
結局同封されていた計画書には書ききれず
「同等のものでも可」となっていたので
同じ内容を、独自で作りました。

一つ一つをここに書くことはしませんが
特に気になった点について、抜粋すると

  売れ残った犬猫の取り扱いについての項目では
  以下の通り書きました

   万一そのような事態が起きた時は、当然の事ですが、
   繁殖者である私が責任を持って適切に飼育を続け、
   且つ最適な譲渡先を探し続ける覚悟です。
   譲渡先に関しては、全ての子犬は当方で用意している
   子犬譲渡確認書に沿って、妥協することなく、
   責任を持って探します。
   万一最適だと判断できる譲渡先が見つからなかった場合も、
   生涯飼い続ける覚悟があるので、
   押しつけのような無責任な譲渡は行いません。

  展示方法や展示時間については、書きようが無かったので
  以下の通り、書きました

   こちらの項目に対しては、展示など一切しないし、
   今後ともする事は皆無ですので記入不可となります。
   そして、幼齢個体に多大なストレスをかける展示販売と
   言うこと自体を法規制で廃止して頂くよう強く希望します
   


最後に、補筆として
以下の文章を追加で書かせて頂きました。

*******************************

今回のこの計画書を書くに当たって、
この内容が日本という国の行政が考える「動物愛護の精神」に
基づいた法制度なのかと、大変残念に思いました。

犬猫の繁殖というものは、
真っ当にきちんと愛情と責任を持って行う限り
(例えば、繁殖用雌犬に繁殖年齢や回数の制限を設け、
リタイアした後も生涯飼い続けるなどを含め)、
殆ど利益など生じるものではないということを理解していれば、
おのずと答えは出てくると考えます。
  注:内容が全て業者向けだった為。。。

また、無責任な飼い主を取り締まる為に、
マイクロチップの義務化と飼い主の登録制導入を提案します。

当然飼い主も、一生涯責任を持って飼い続ける事を基本とし、
途中で捨てることなど無いようにするのに、
一番効果的で、簡単な良い方法だと思うからです。

行政の担当者各位に対しては、
机上の法制度を考えるだけでなく、
足で歩いて現場を回り悪質な業者を取締まり、
無くしていくための実質的な体制作りを希望します。

短期間には無理でも、日本国内に於いて、
劣悪な環境で無理な出産を重ねた挙げ句に遺棄されたり、
また無責任な飼い主に安易に譲渡され、
適切ではない環境で暮らした挙げ句に遺棄されたりなどの動物が、
これから少しずつでも減少し、
最低限の命の尊厳が保たれる国になることを願ってやみません。

その為の本質的な法制度実施と国家レベルの基本教育、
そしてそれらに携わる行政担当者各位の情熱と努力に期待致します。

*******************************

以上のように、うるさ型のイヤな奴と思われるような内容を
つらつらと書きました。


私はペットショップが悪いと思っていません。
ペットショップも必要だと思いますが
ショップは、希望するオーナーさんとブリーダーとの出会いを
サポートする場であると言うのは、どうでしょう?

何カ所かのきちんとしたブリーダーと提携しておいて
オーナーさんの希望や環境などをきちんと聞いて
適切な子犬が居るブリーダーを紹介するか
お見合いの場所として、子犬に引き合わせ
成立したら、手数料を貰う。

その後も、ブリーダーからの様々なアドバイスの
中継地点として、フードやサプリやおもちゃなどを売る

そうすれば、仕入れて並べるという事が不要となり
売れ残りや、店での事故(発病や死亡)のリスクも無くなるし
売りっぱなしでは無く、販売後もブリーダーとの中継地として
商売が成り立つと思うのですが
商売の素人の甘い考えでしょうか?



スポンサーサイト
【2013/09/04 17:52 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<子犬が生まれた!! | ホーム | 子犬は3頭です>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/800-9af1eb58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。