***ポトマック旅行記 その9***
ゴールデンウィークで、みんなゆっくりしていますか?
私の地域では、この時期お祭りなので
旅行に行くなんて、言語道断の上、普段より用事が多くて
忙しい時期なんです。
またいつも近畿インターが近いので、尚一層忙しい~~っ!
本当に京都は「しきたり」が多くて大変やわ~~。

さてさて、愚痴はさておき・・

ポトマックの3日目は、いよいよクライマックスを迎えます。
一昨年日本でも審査をして下さった、マーガレット・ブラウン女史は
ここまで大変良い審査をされていたと感じます。

牡のスタッドクラスなど、ジャッジの神髄が問われる大舞台。
かなりのプレッシャーだったと思いますが
さすがに落ち着いてジャッジされていました。

そしていよいよウィナー戦。
一つのリンクを主に見ていたので、これほど沢山の
クラスファーストが並ぶと、圧巻です。



bobdog1.jpg


bobdog2.jpg


大きくて豪華なリボンを持ったマーガレット・ブラウン女史が
居並ぶ名犬の間を歩きます。

そして・・・牡クラスのウイナーになったのは・・・
なんと今年8才になるイエロードッグ、SURE SHOT'S BALOO!!


bobdog3.jpg


この子は、レスキューされてきたという経緯のある牡です。
さすがの名犬といえども、やはり年は一目で分かります。
何百頭の中のベストとして、この犬を選んだ
マーガレット・ブラウン女史に敬意を捧げます。
やるなぁ~~!と思いました。

そして、メスクラスは見てなかったのですが
何とか写真には納めました。

メスクラス堂々のウィナーは、TABATHA'S RALLYでした。

bobbitch.jpg


最終日、これからがCHクラスに移っていきます。

連休中には続きを書きますので、お楽しみに!!
スポンサーサイト
【2007/05/02 19:42 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<***ポトマック旅行記 その10*** | ホーム | **ポトマック旅行記 その8**>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/68-f6c051a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |