***ポトマック旅行記 その3**
今日は雨の予報に反して、何とか降りませんでしたね。
朝からジャスミンとロータスを迎えに行ってきました。
昨日は同窓会で午前様、今朝は早くからお迎えで旅行記の続きが
遅くなって済みません。

さてさて、やっと**その3**を書きます。

******ポトマック旅行記 その3******

8日の正午、友人のお迎えでワシントンDCのホテルを出発。
道すがら、車で観光しながら南北戦争の激戦地、ゲッティスバーグへ。
大好きな小説「風と共に去りぬ」は、何度も何度も読みましたし
映画も何度も見ました。
激戦地ゲッティスバーグは、思い入れのある場所です。
南軍の将軍リー将軍の言葉「Accross the river and into the trees」
「川を渡って木立の中へ」と言った場所ですね。


a href="http://blog-imgs-10.fc2.com/n/o/r/norbulingka/g-b1.jpg" target="_blank">g-b1.jpg


そして北軍を率いるリンカーンが有名な演説、
「人民の、人民による、人民のための政治」をぶった場所。


g-b2.jpg


この場所は当時の写真や地図に基づいて、忠実に保存されています。


g-b5.jpg


歴史の専門家である友人のご主人は、最高のガイドさんでした。
この町は、当時のまま現存する建物(家)も「CIVIL WAR」の
プレートを貼って、そのままの状態で保存されています。
勿論今も普通の方が住んでいるのですが・・


g-b4.jpg


この町で一番古い当時のお家は、レストランになっていて
この日のディナーは、ここで戴きました。
当時奴隷を匿ったという、階段横の屋根裏も
そのまま保存されて、一般に公開されています。


g-b3.jpg


充実した観光を終え、この日は友人宅に泊めて貰いました。
明日はいよいよポトマック単独展の会場がある
フレデリックへ入ります。
スポンサーサイト
【2007/04/22 22:11 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<タイトルなし | ホーム | ***ポトマック旅行記 その2***>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/60-432684e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |