リフォームこぼれ話
先日ご紹介した古い台所。

IMG_0579_20101013214904.jpg

ここは我が家のLDKになるので
唯一お嬢達が入れるお部屋になります。

欧米でも、ワン達は何故かキッチンへは入室 OK
私も同じようにLDKはお嬢達との生活の場にすることにして
悩んだのが、床材。

結果、やっぱり欧米式にタイル張りにすることになりました。
主婦としては、キッチンがタイル張りだと
物を落とした時に割れてしまいそうで不安なのですが
ワン達と一番清潔に、そして気兼ねなく生活するなら
やっぱりタイル。
それも滑らないテラコッタのような防滑性のタイルがベストです。

・・・で、この床を取り壊したのですが
下の土間が見えた時に、くっきり残っていたのが
先住のニャンとワンの足跡。

wan_20101014195413.jpg
nyan.jpg

いつ頃なのか、知る術もありませんが
ここで暮らしていたニャンとワンが残した可愛い足跡に
思わずシャッターを切っていました。

それから、台所の天井を壊して見えて来たのが
昔の空気抜き??

IMG_0804.jpg
IMG_0807_20101014195741.jpg

やっぱりここは昔「おくどさん」(かまど?)があった部屋でした。

囲炉裏やかまどの煙で黒く煤けた梁と、光がこぼれる天窓のような空間。
とっても情緒があって素敵なんだけど、

冬は寒いやろな~~・・・
スポンサーサイト
【2010/10/14 19:56 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<オー!マイ ガッ!! | ホーム | 劇的ビフォアー・アフター 2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/466-f3bc6f64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |