アイリス危機一髪
素晴らしく暑い日が続いていますね~~

そんな中、我が家で初めての出来事がありました。

素直で控えめなアイリスですが
先週水曜日の夕方、ランで嘔吐がありました。
夕食前だったので、胃液のようなものを吐いた。

吐いた後は、しんどそうで、大好きなボールも追っかけない。
まぁ、暑いので早々に家に入り
その後は平常通り、食事をしました。

・・・・が、食後1時間くらいで、また嘔吐

その後は、水も飲まず、何を見せても欲しがらない。

ラブを飼っていると分かるのですが、
口から生まれたようなラブ達が、おやつを見て無反応・・
と言うのは一大事なのです。

翌日病院へ行って血液検査と、レントゲンを撮りましたが
大きな原因が見つかりません。
少し様子を見ようということになりましたが
翌日も、その翌日も、ほんの少し水を飲むくらいで
何も食べない、欲しがらない・・・・・・・・・・
つごう3日間、何も食べない日が続きました。

元々温和しくて、家でも暴れたり騒いだりがないので
極端にグッタリしているという感じではなく、少し元気がない感じ。

もう一度、レントゲンと血液検査をしたら
腸にガスが溜まり始めている。
捻転の場合は、もっと早く重篤になるので
それは無いだろうと思っていましたが

ここで疑ったのが 「誤飲」

これまで友人達から、靴下やリードやボールやオモチャなどを
飲み込んだ話は聞いていましたが
幸い我が家では、誤飲事故は無かった。

何か無くなっている物が無いかと、家の中をチェックしたり
ランのボールの数を確認したりしましたが
思い当たるふしが無い。。。

そして昨日思い切って開腹手術となりました。

・・・・と、何と!!

腸がおかしな形になっているではありませんか!

i-2.jpg

通常柔らかいはずの腸が、固い・・・

な、何やろ・・?

でも確実に異物があるのは間違いないので
切断してみると、

i2.jpg

何と!!
出てきたのは、7㎝ほどの
マンゴーの種・・・・・・・


i-3.jpg

これが腸に詰まっていたのです

いつ頃マンゴーを食べたか、家族全員で思い出すと
8月8日にマンゴーを買って、その2~3日後に食べたと判明。

ほぼ20日間もお腹の中にあった事になります。

お陰で、腸に小さな孔が開いていて
少し腹膜炎も起こしていました。

開腹手術という、大がかりなチェックでしたが
思い切って開腹して良かった。
これで私もスッキリしたし、本人も楽になるでしょう。

それにしても、私にとっては初めての誤飲事故

早めの診断と決断のお陰で、今回は大事に至りませんでしたが
やっぱり、ラブが食べない時は、徹底した診察とチェックが必要ですね。

因みにアイリスは、入院中。
早く良くなってね。





スポンサーサイト
【2010/08/30 12:27 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<無事退院 | ホーム | こども動物愛護公開講座>>
コメント
うゎ~~、びっくりしました!
ラブにはよくあることですが、激しい症状がない時はどうするか迷いますよね。

思い切って開いてよかったですね。

早くよくなってね、と伝えてください。




【2010/08/31 06:57】
| URL | マリオン #aSiatIOY[ 編集] |
マリオンさん
ありがとうございます。
主治医の適切なアドバイスと
私の決断が早かったので
大がかりなチェックとしての開腹でしたが
お陰で、原因が分かりホッとしています。
若いので回復も早いと思います。
お互いに気をつけましょうね。
【2010/08/31 08:46】
| URL | norbulingka #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/453-740dd530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |