英国訪問記
良く降りましたね。
今日の午後だけ、雨が止んだので
気になっていた、ランの草刈りをしました。
もう蒸し暑くて、倒れそうになりましたが
何とか形だけでも、伸びた芝を刈りました。

さて英国旅行の続きです。

11日金曜日の夕方、DEARBYに向けて出発しました。
去年は約束の時間に辿り着けず、予約して下さったディナーにも
間に合わずにご迷惑を掛けたので
今年は気合いを入れて、時間通りに到着。

友人達4人は、デービッドが予約してくれた近くのホテルへチェックイン。
私は例年通り、ナイチンゲール家に居候。

荷物を運び込んだ後は、無事にディナーに辿り着きました。
楽しくお食事をして、友人達はホテルへ。
私はマリリンとデービッドと、ジャスミンのブリーディング計画を話し合いました。
私が考えている希望を相談すると、二人とも賛成して下さって
取り敢えず、ホッと一安心しました。

翌日は、約2時間掛かるLRCショー会場へ向けて
7時頃に出発です。

マリリンが、お弁当と果物を持たせてくれました。
秋には良い報告が出来るよう、頑張りますね!

これまた優秀なナビのお陰で、難なく会場へ到着。

今年は、大好きなFabracken犬舎のAnne Taylar女史が牝クラスを
Antonine犬舎のLinda McGillivray女史が牡クラスを審査します。

Anne Taylar女史の審査が始まりました。

an.jpg
an1.jpg

少し遅れて、Linda McGillivray女史審査の
牡クラスも始まりました。
(審査して貰うのは、アーチー君)

ant.jpg
ant1.jpg


今年はこのLRCのショーにも
我らがキングが出場します。
牡のオープンクラスです。

最後の方なので、暫くはLRCのショー風景をご覧下さい。

牡クラスで入賞の、ペニーさんとキャロルさん。

show.jpg

マーブルも頑張って入賞

show1_20100627211425.jpg
mable2.jpg

子犬の頃、獣医さんへ連れて行った事もある
ウイスキー

wisky.jpg

妹のキャリアード

kyari.jpg

牝のオープンクラス
一席を獲得したのは、友人のジェンマ


bopen.jpg

やっぱり大好き、ジャック!

IMG_0418.jpg
IMG_0433.jpg

明日はキングの活躍と、ショーの結果をご報告します!!
スポンサーサイト
【2010/06/27 21:21 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<英国訪問記 | ホーム | 英国訪問記>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/429-c21ca8b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |