四日市のショー
この土・日は、四日市で2デーショーがありました。

土曜日は、クラブ展の後で単犬種展が5犬種。
日曜日は、中部インターというスケジュールです。

渡英前だし・・と思いましたが
土曜日のラブラドール単独展に、頑張って行ってきました。

出場するのは、ジャンケンで負けた??ジャスミン。
午後2時受付開始、午後3時スタートと
ゆっくりな時間だったので、お昼頃に到着。

ショー会場はインドアですが
パドックは外。

ピカピカの晴天で、お友達のテントに間借りできてラッキーでした。
ありがとうございました!
海の傍なので、風も爽快!!

到着後、ラブ友達とお昼を食べて、楽しくお喋り。

ようやく2時になって受付を済ませたのですが
先行のクラブ展が終わる気配が無い・・・・

結果、始まったのは5時40分頃!!
約3時間近くも遅れての開始。

強い西日が差し込むリンクで、ようやく始まったと思ったら
早い。早い。。
クルクルと、まるで早送りのようなペースで、審査が進みます。

40頭強の出陳でしたが
1時間半くらいで、サッサと終わりました。

なんやってん??このショーは??

穏やかで、温和しい(??)私も、これにはキレてしまいました。

案内通りに来てくれている、出陳者やワン達を
これほどコケにしたショーはありません。

パドックは外だし、暑いので、ワン達はバテバテ・・
人間はお喋りしたりで、時間をつぶせますが
犬達は、退屈そのものです。

約束を守れないようなスケジュールを組んでまで
ショーをすることはありません。


審査員の先生様は、全て指先一つで指示するし・・
出陳してきた犬達に対する優しさなんて、微塵も感じられません。

まず、面白くなさそうな感じで審査をするので
こちらも面白くない。
審査員の雰囲気って、強力に伝染するのですよ。


BISS、BOSともに、お友達が獲得したので
これは嬉しかったけど。
おめでとうございます!!

まぁ、こんなショーは二度と行きたくない!!
またまた改めて「途上国・日本」を痛感したショーでした。


スポンサーサイト
【2010/06/07 14:30 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<帰国しました | ホーム | 群馬ラブラドールレトリバークラブ展 記念DVDのご案内>>
コメント
やっぱりそう感じましたか!

このおっさん口利けないのか、と思い私も同じことをブログに書いてしまいました。

明日は思いっきり愚痴りましょう。


【2010/06/07 17:19】
| URL | マリオン #aSiatIOY[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/422-0f187dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |