少しずつですが・・・・
あっと言う間に時間が過ぎていきます。

フレデリック(ポトマックの開催地)に滞在中は
自分の仕事で、アメリカから国際電話を掛けまくりの状態で
帰国した途端、火山騒ぎでジャッジの心配。

インターのジャッジと最終打ち合わせで、またまた国際電話掛けまくり
群馬へ行って、同窓会の幹事として手配に追われ
インターの打ち合わせ会議でフラフラになり・・・気がつくと
あっと言う間に、4月も終わろうとしています。

今更、ポトマックや群馬単独展のご報告など
『昨日の新聞』みたいに、おボケな感じですが
少しずつ、ササッと自分の覚え書き程度に書き始めようと思います。

********************************

今年のポトマック展は、4月13日から4日間に渡り開催されました。

出来れば前日から現地入りしたかったのですが
月曜発の飛行機って、何故かとっても高かったので
泣く泣く13日の火曜日に出発しました。

自宅を6時前に出て、伊丹→成田→ワシントンDCの長旅。

機内では、話題の「アバター」を観ました。

ワシントンには、同日12時過ぎに到着したので
タクシーを拾って、フレデリックのホリデーインへ直行。
会場となるホテルへ着いたのは、午後1時半くらいでした。

幸運にも初日は午後2時審査開始だったので
見落とすことも無く、リングサイドで観戦できました。

ただ、あいにくこの日は雨模様で
その寒いこと、寒いこと。。。
    事前に調べた天気予報と違うやん!!

ぶるぶる震えながらも、現地で待ち合わせした友人達と嬉しい再会。

今年のポトマック・ジャッジは
メスクラスが、Mrs.Julei Bedford
オスクラスが、 Mr.Phllippe Lammens
ベスト・オブ・ブリードは、 Mrs.Winnie A.Limboume

初日は、メスクラスのレギュラー 12-18ヶ月 イエロー
                   〃    チョコ
          パピー   6-9ヶ月   チョコでした。

でも、このクラスだけで53頭も居るのですから、大したもの。

今回の往路は、機内で寝られなかった事と
寒くて参っていたので、初日はゴメンナサイ・・写真ありません。

夕方には終わったので、この日は夜のパーティを断り
フロリダから来ていた友人と二人、近くに最近できたと言う
怪しげな??寿司レストランで
軽い夕食を食べて、早めに部屋へ戻りました。

*************************************

ゴメンナサイ・・今日はここまで。
遅ればせながら、明日から少しずつ書きます。


        





スポンサーサイト
【2010/04/29 23:00 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<覚え書き | ホーム | 超多忙に付き・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/410-98245f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |