三が日も終わって・・・
ゆっくり過ごしたお正月の三が日も終わりました。

寒かった元日以降は、比較的暖かいお正月で
朝の運動時間も遅くなり、のんびりし過ぎて
体内時計も狂った平和な日々でした。

今日から時間も戻して、普段の生活に戻りました。
辛いわぁ・・

クリスマスに脂肪腫を取って貰ったダイアナも
順調に回復していますが
今朝はジャスミンが、ロウソウが割れて怪我をしました。
「爪を伸ばしているさかい、怪我するねんでぇ!!」
叱られながら、包帯を巻いて貰うアクシデントがありましたが
まぁ、みんな元気でいつも通りの我が家です。
感謝・・・

暖かくて良いお天気だったので
いつも通り、ランで遊びました。

「ボール命がけ」の3頭です。

12-31-1.jpg

足の痛さも忘れて、集中するジャスミン
後から文句言わんときやぁ!

12-31jas.jpg

アイも大きくなりました。

12-31iris.jpg

パツパツの服が邪魔なのか
元気な2頭に後れを取って、諦めムードのダイアナ。

12-31dai1.jpg

来月にはモリアゲ隊も1歳を迎えます。
時が経つのは早いなぁ・・・
アイリスにも検査が待っています。
岐阜で出したDNA検査の結果はどうだったかな?
早く結果を知りたいものです。

そう言えば、JAHDもGTGも検査申し込みが減っているらしいです
ダイアナをブリーディングしようと思っていたのは
もう10年近く昔の話ですが
あの頃は、海外からヘルスクリアランスを求められても
検査する機関が身近に無くて、本当に困った経験があります。

今はJAHDが発足し、GTGでのDNA検査も手軽になり
私が思うに、夢のような今日この頃!!の筈ですが・・

JKCも待望のAIを解禁し、ブリーディングの幅も広がって
真摯なブリーダー達は、こぞって検査を受け
良いブリーディングに邁進するかと思いきや
検査を受ける犬が減っているのは、どうも理解が出来ません。

こんな恵まれた環境にありながら、どういう事でしょうか?

今日海外のブリーダー仲間から、ハワイで行われるセミナーに協力して欲しい旨の
メールが届きました。
私の情報で良ければ喜んで提供するつもりですが
肝心の国内が、こんな状況ではねぇ・・・・・

今年は組織の役を降りるつもりでしたが
何かを変えられるのであれば、もう一頑張りするべきかどうか??
とても悩んで、迷っている、2010新年です。


スポンサーサイト
【2010/01/04 20:51 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<コートカラー遺伝子 | ホーム | 明けましておめでとうございます!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/380-e4ce6ddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |