思い出。
そう言えば、まだ肌寒い3月末の或る日
JAHDの森先生が遊びに来て下さいました。

朝の10時頃から、夕方の6時過ぎまで
丸一日を子犬達と遊びながら、犬談義を楽しみました。

あの日は晴天だったものの、とても寒い一日だったので
ランでは子犬達は快適そうでしたが
私達人間は、じっとしていると寒いくらいでした。

先生は、うちの運動用ベンチコートを着てラン遊び。

子犬達は丁度6週を超えた頃でしたので
関節の見方を教えて貰いました。

3-29jahd3.jpg

3-29jahd4.jpg


「今日の講習、ブログに書いてもいい~~?」って聞いたら
「非公式だから、ダメっ!」って言わたので
画像だけに留めて、説明は割愛しますが
聞きたい方は、またこっそり耳打ちさせて頂きます。

先生の熱い思いと、私の熱い思いが相まって・・・

獣医学の知識が勝つか、経験が勝つか?の場面もありましたが
色々な話に花が咲き、すっかり暗くなってしまってから
先生は慌てて横浜に戻られました。

先生、楽しかったです。ありがとう。
先生も、いつかラブラドールと暮らしてね。
スポンサーサイト
【2009/06/03 20:21 】
未分類 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<渡英 | ホーム | 思い出>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/06/04 12:24】
| | #[ 編集] |
> はじめまして、こんにちは!
> モリアゲ隊のご活躍(笑)いつも楽しく拝見しておりました。
> みんなが旅立ってしまって淋しいですね。
>
> こちらのブログは随分前に、あんずちゃん、奈々ちゃんのママさんに教えていただきました(^^)
>
> ところで今日はラブのことで教えていただきたいことがありまして、コメントをさせていただきました。
>
> 実は当方で来週末まで知人より預かっております5ヶ月のラブ♀がダッドリーイエローなのです。
> 遺伝子的に異常とされているカラーだということですが、他のカラーに比べて皮膚などが
> 少し弱いかもしれないけれど、それ以外はそんなに心配する必要はないと聞きました。
>
> もちろん知人には避妊手術を勧めてはいますが、もし他に何か気をつけなければならない点を
> ご存知でしたら教えていただけないでしょうか。
>
> ちなみにこの子は迷子 or 捨て子で保護された子ですので、出身は分かりません。
>
> 写真は私のブログにアップしてありますので、よろしければご覧下さいませ。
>
> お忙しいところ、誠に厚かましいお願いで申し訳ございませんがどうかよろしくお願い申し上げます。

こんにちは。
タッドリー・イエローについては正直あまり知識がありませんので
確かな事を確認してからお返事させて頂きたいと思います。
来週早々から渡英する予定ですので、帰国後になるかも知れませんが
ご了承下さい。
すぐにお役に立てずに申し訳ございません。
よろしくお願いします。
【2009/06/05 20:57】
| URL | norbulingka #-[ 編集] |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/06/10 10:18】
| | #[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/310-df24eaed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |