さかのぼりブログ 後書き
今日は寒くなるのかと思っていましたが
暖かくて良いお天気でした。
中部の2デーショーに行っておられる方々、お疲れ様。
明日も頑張って下さいね。

あと少しで、2月も終わろうとしています。
明日から3月、弥生。

愛しいモリモリ隊も、生まれたときは
こんなに小さかったのに・・・・・

2-15 7pups

丁度2週間目の今日は、すっかり大きくなって

2-26 lpups

みどりちゃんの目が、少し開き、ヨロヨロしながらですが
2~3歩なら歩けるようになりました。
あちこちに移動するので、今日からサークルで囲みました。

さて、これまで さかのぼりブログとして
今回のAIのプロセスを、こと細かく書いてきました。
ここからは、後書きとして
AIに対する思いや、考えを書かせて貰いたいと思います。

いつもの通り、後書きが少し長くなりますが・・・・・

まず私が今回さかのぼりブログで、毎日記してきたことは
決して自慢話をしたかったのではありません。
また、嬉しがってAIに挑戦したわけでもありません。

私にとっても、初めてのAIと言うものの実際的な手順を書いたのです。
勿論、初めて挑戦したAIが成功し
日本初の子犬が生まれたことは、素直に嬉しく、
そして誇らしく思っています。

けれども、AIを選んだ理由は、
まず自分がシリアス・ブリーダーであり
私にとってのブリーディングは、自分のために
良い犬を作って残して行き、自分のラインを作り
そして、いつか自分が描く最高のラブを作りたいと言う、
そのたった一つの大きな理由から
最低限で、最高のブリーディングをしたかった
為。

それでは、最高のブリーディングとは
勿論、自分の為に、愛するラブラドールの
最高の犬質と、健全性、そして性格というものを求めた結果
AIしか選択肢が無かった・・為。

去年に開催したKLRCショーの時に
セミナーでJAHDの森先生が講演された内容を
覚えておられる方も多いかと思います。

その講演内容は、とても重要でした。

森先生と先日お話ししたときに、セミナー内容を公開する
許可を頂いたので、今一度その内容をブログで
紹介するつもりですが
このセミナーが、私にとっては大きな意味を持ちました。

出来る限り、1%でも健全性の高いラブラドール
そして犬質は勿論ですが、スタンダードにきっちりと明記されている
「攻撃性や、臆病性はかけらもない」という
ラブとして、犬質同等に大切な性格を考えて
1%でも良いラブを作る為に、広い視点で見つめた結果なのです。





スポンサーサイト
【2009/03/01 00:15 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<さかのぼりブログ 後書き | ホーム | さかのぼりブログ パートⅩⅠ>>
コメント
DNAがどれ程影響しているか?
本当にラブらしいラブを作る、乱繁殖ではなく原点に戻っていくシリアスブリーダー、シリアスブリーダーだから出来るのかな?
千葉様立派です、ロータスの子犬が欲しかった、安心して育てられるもの・・・
飼育方法で少しでも良いラブになってもらおうと私も頑張ってます、今スタンレー・コレンのスーパードッグの育て方という本を読んでます、DNAが本当に様々な性格に影響、当然の事ですが、していますね。
【2009/03/01 05:59】
| URL | momomama #-[ 編集] |
momomamaさんへ
お互いに子育中、頑張りましょう!
私もスタンレー・コレンのファンで
生後2日目からのハンドリングは勿論
色々なオモチャや、道具を使って
精一杯躾けます。
豊かな環境作り・・ですね。
私は2ヶ月になるまで子犬を出さないので
そろそろローママの育児から、2ヶ月まで
私へとバトンタッチです。
大変ですが、至福の時。
楽しんで躾けます。

スタンレー・コレンの
出来の良い犬・悪い犬も
読んで下さいね。
【2009/03/02 22:53】
| URL | Kaori #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/274-49dcf549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |