感無量・・・
大変長い間ご無沙汰してしまいました。
あっと言う間に、生駒も終わり
12月になっています。

あまりに多くの出来事があり、今年の11月は
多分人生で最高に忙しい月では無かったかと思います。

言い訳のようになりますが、
「今だから言えるシリーズ」で、書かせて頂きます。

ご存じの通り、11月2日には
京都ラブラドールレトリバークラブ展を開催しましたし
ジャッジご夫婦は、10月27日から来日されていました。

ジャッジのお世話もさることながら、私には高齢介護の母が居り
8月に自宅で骨折してから、入院生活をしておりました。
骨折は手術で何とか回復したものの、体力が回復せず
不安定な状態でした。

そんな中、母がショーの前日に一時意識不明に陥り
危険な状態になりました。
一旦は戻ったのですが、ショー当日は
いつでも病院と連絡が取れるように、携帯電話を握りしめての
一日だったのです。

幸い、その日は事なきを得て、ショーは無事に終わりました。
その後、ジャッジご夫婦は6日まで滞在されたのですが
帰国された翌日に、思いがけず
主人の母が亡くなりました。

バタバタとしている間に、連合の事務局としての作業が本格化し
毎日受付と準備に追われる日々を過ごしました。

そして連合の前日には、甥っ子の結婚式がありました。
実家の跡取りなので、当然お式には出席しましたが
披露宴はパスさせて貰って、連合の前夜祭で
ジャッジとのパーティをやりました。

そして連合の当日、お陰で間違いもなく
受付を終えてホッとした頃、
再び母の容体が悪いとの連絡が入りました。

慌てて駆けつけたのが、午前10時半頃です。
以前にも意識レベルが低下していたので
どうなるか分かりませんでしたが、何となく
今回は駄目かも知れないと感じました。
なので、一旦はドラゴンハットへ戻り
事情を説明して退席し、母に付き添うことにしました。

一緒に長い介護生活を助けてくれた娘と共に
母のベッドサイドに付き添いました。
そしてその夜に、母が亡くなりました。

とても高齢で、長寿を全うしたと思います。
前回の意識不明から、私は生駒が終われば
退院させて、自宅で最期を看取りたいと思っていました。

それは間に合いませんでしたが、
一緒に頑張ってきた娘と二人、母に10時間付き添って
だんだんと死に行く姿を看取ることが出来ました。
全ての延命処置を辞退して、静かに自然に逝きました。

その後は、葬儀などで
あっという間に毎日が過ぎていきました。
生駒では、沢山のお友達が参加して下さったので
私も頑張って参加しましたし
一連の辛い日々を払拭する、楽しい時間を過ごせました。

ショーの翌日からは、ジャッジご夫婦が我が家に滞在され
昨日帰国の途に就かれました。

本当に忙しい日々でしたが
今振り返って思うことは、感無量・・・・と言う言葉です。

京都ラブクラブを実質的に管理し始めて
色々な事がありました。
一番は、やはり私がシリアスホビーブリーダーのままで
JKCの公式クラブを維持することの難しさでした。

孤立無援・・と言うのでしょうか?
業界との繋がりを全く持たないままなので
会員増加の術もなく、頼りにしていた人の無関心を知ったりして
途方に暮れたこともありましたが
思いがけずに友人が温かい手を差し延べてくれたりで
何とか維持してきました。

それでも自分なりには、例え小さくても、犬種の番人と呼ばれる
真のブリーダーを目指して頑張ってきました。
そんな私にとって、今回のショーは
正念場であった訳ですが、皆さんの温かいご協力で
最高に素晴らしいショーが開催できました。
今は何の不安もなく、自信が持てるようになりました。

ショーの後で感じた気持ちが、
感無量・・でした。

そして、母が亡くなった時に感じた気持ちも
やはり・・・・感無量・・・でした。

主催のショーが、2回。
お手伝いしたショーが、1回。
結婚式が1回に、母達のお葬式が2回・・・・
なんと忙しい一ヶ月だったのでしょう・・・

本当に多忙を極めた11月でしたが
娘が母を看取った時に、泣きながら言いました。
とても淋しいし、悲しいけれど
何故か、とても優しくて爽やかな気持ち・・・


きっと娘も、感無量・・・を感じていたのだと思います。

母との別れという、悲しいこともありましたが
感無量・・・が2回もあった月でもありました。

残務処理が残っているものの、ようやく一段落付いて
今日はブログに書くことが出来ました。

多分ショーの後の記事を楽しみに、アクセスして下さった方々も
多かったと思いますが、本当にゴメンナサイ。
うちのショーでジャッジが書いて下さった短評は
近々まとめて掲載いたします。

また普段のブログを書き始めたいと思いますので
これからも宜しくお願い致します。


スポンサーサイト
【2008/12/04 11:07 】
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<ご無沙汰です。 | ホーム | 出発>>
コメント
お久しぶりです、毎日ブログを拝見させていただいておりました、ショーのご成功や諸々千葉様相変わらずご多忙だな・・・・
まさかお母様が逝去されてたとは・・・
ご苦労さまでした。
お疲れの出ませんよう休息を、少しゆっくりして下さいね。
今はワッハ君の様子を毎日楽しみに見てます。
【2008/12/04 22:18】
| URL | 高森 美佐子 #-[ 編集] |
大役本当にご苦労様でした。
私は風邪と戦っています。
千葉さんもくれぐれもお体に気をつけてね、
緊張が解けるとどっときますから~
【2008/12/05 10:42】
| URL | MOUNTAIN MAJESTY #-[ 編集] |
Mountain Majestyさん
先日はありがとう。
お陰で何とかやってます。
残務処理があるので、
近いうちに会いましょう。

二人で打ち上げしましょうね。
楽しみにしています。

風邪、早く直して下さいね。
【2008/12/07 20:03】
| URL | Kaori #-[ 編集] |
高森さん
ご無沙汰していますが、お元気ですか?

本当に多忙な一ヶ月でしたが
気がつけば、師走。

忙しい中で、私も
まんまるまあると、ワハワハワッハ・・で
癒されていました。
とても良い子になって
私も嬉しいです。

そろそろ次期パピーに期待を
掛ける頃になりました。
本当にラブ達とラブ友達に
支えられているのだなぁ・・って
感じます。


【2008/12/07 20:08】
| URL | Kaori #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/240-a553f09c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |