欧州旅行記・その1
こんにちは♪♪ご無沙汰です。♪

一昨日の夕方、帰って来ました。
今回は、4月のポトマック観戦旅行で酷い時差ボケになり
帰国後1週間は、ほぼ意識不明だった教訓を生かし
事前にじっくり「時差ボケ」を研究して、警戒していったので
お陰様で、まずまず元気にしています。

でも昨日はさすがにPCに向かって、ブログを書こうとしたら
目眩がしたので、無理をせず
今日から、ようやく書き始めることにします。

**********************************
今回は、ヒースローまでの飛行なので
運良く、関空からJALで飛ぶことが出来ました。

フライトは、午前10時。
家から、京都駅までは、約10分の距離。
京都駅から、関空特急・はるかに乗って
2時間前くらいに、到着予定で家を出ました。

気分良く、「はるか」に乗り込んで、20分くらいで・・・
停まった・・・
「何で??」と思っていると
「信号で停まっています」とのアナウンスで
すぐにノロノロと動き出しましたが
10分くらいで着いた「新大阪駅」で
「皆様、お急ぎの所、誠に申し訳御座いませんが
信号機の故障で、この電車はキャンセルとなります」だってぇ!!

私は勿論のこと、乗っている人たちも全部が大なり小なり
スーツケースを持って、明らかに関空行きの人たちばかり。
みんな降ろされて、新大阪から地下鉄→南海電車へと急ぎ、
私は予定より40分くらい遅れたものの、無事フライトの1時間前には到着。

それで雨の降る中、無事にJALに乗り込みました。

jal.jpg


やっぱり何があるか分からないので、早めの行動をして良かったと思いました。

機内では、いつも機内食を殆ど食べないことにしているので
JALのラウンジで、こっそりバッグに入れてきた
「あられ」などが主食の私。

jal-2.jpg


飛んで2時間くらいで出た食事は
メインを断って、スープとパンとチーズとフルーツだけを食べて
その後は、寝ることに・・・

今回は、ヒースローに午後2時半に到着して
その後は、電車を乗り継いで、セント・パンクラス駅から
出ているユーロスターで、パリに入る予定です。

友人が、今年の暮れに、
30年以上勤めた有名メゾンをリタイアし
ノルマンディ地方に持っているセカンドハウスで
第2の人生を送るべく、引っ越してしまうので
最後に会いに行くためです。

4時30分発の、ユーロスターを買ってあるのが
少し不安でしたが
機長から、機内放送で
「ヒースローには、40分くらい早く着く予定」との報告があり
最初は、はるかで躓いたけど
これは、ラッキーじゃん!!と、ホッとしながら
眠りました。

前置きで、長くなってしまいましたが
続きは、明日から順調に書きますので
また遊びに来て下さい。

スポンサーサイト
【2008/06/13 23:02 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<欧州旅行記 その2 | ホーム | 今日JKCから>>
コメント
こんにちは(^^)。
立ち寄り軌跡を残しておきます。

【2008/06/14 11:07】
| URL | わんだ #-[ 編集] |
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/170-5e6e0ae7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |