英国訪問記 第3話 バルライオン犬舎
バルライオン犬舎で丁度生まれていた、可愛い子犬のご紹介。
ブラックの男の子と女の子がいました。
女の子の名前は、モンスーン。
男の子の名前は、トレーダー。
丁度生後70日目くらいでしたが、どちらもがっしりした
良い子犬でした。
「お散歩させてくれる?」と頼まれて、広いお庭を一周しました。
二人ともはしゃいで、追い駆けっこをしたり、棒きれを見つけて
取り合いっこしたり・・・
私のお気に入りはモンスーンでした。
小さいけれど、ちゃんとフリースティも上手に出来ました。
pup1.jpg

pup2.jpg

pup3.jpg

スポンサーサイト
【2006/10/19 15:28 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<英国訪問記 第4話 単独展 | ホーム | 英国訪問記 第2話 バルライオン犬舎>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://norbulingka.blog75.fc2.com/tb.php/10-2a877eff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |