TV出演?!
突然の電話。
長いお付き合いで、ここに越してきた時も
工事をお願いした県内の建築屋さん

電話の内容は、滋賀県の民放BBCビワコ放送の取材が来るという

それも「明日ご在宅ですか??」
つまりは、前日に連絡があって
何の準備も無い「ぶっつけ本番」

でも、「すぐに終わりますし、ちょっと裏庭とかの写真などを」と言う
軽いノリだったので、日頃のお世話に感謝して承諾

翌日、つまり当日はあいにくの雨模様
それでも来るというので、待っていると
予定より遅れること1時間、
そろそろ暗くなりかけた頃、ビワコ放送のバスとスタッフ
そして知り合いの会社の方々が到着

もう日が落ち始めているので、どうするんだろうと思っていると
事前の話とは大違いで、撮影スタッフは
ドンドン家の中へ入ってきて、
ほぼ1時間の撮影、そしてインタビュー

私もフル出演で、その上、キャリアド、ロータスも出演

おまけに、TVカメラとライトを向けられ
まずは、写真撮影のアイリス嬢!!!
IMG_0669.jpg

その後は、堂々とインタビューに答える?!アイリス
IMG_0668.jpg

いささか、、、というより、全く話が違うと思いながらも
流れには逆らえず、
お次は私がインタビューを受けて
結構話をしましたよ!!

番組の名前も知らず、インタビューの予定も聞いてなかったので
目も口も眉も描いていない、ドすっぴんでした

その上、「滋賀経済NOW」と言う経済番組らしいのも、コワい。

11月28日(土)朝8時からの放送らしいです。
はい。

スポンサーサイト
【2015/11/26 21:57 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
岐阜展を終えて。
暖かく、雨が多い今年の11月
心配された雨予報も、当日は何とか回復して
11月15日に、岐阜ラブラドールクラブ展が開催されました。

エントリー数145頭。
ベテラン10頭を含む、トータル155頭でした。

毎度ラブ展は出陳数が多く、賑やかでウレシイ限りです

今回はベビー・パピーが少なかったのですが
初っぱなに、Qの息子のラム君がベストパピーをゲットしました!
12241706_709978039136678_4689982066165565858_n[1]

「これで、今日の運を使い果たしていたらどうしよう?!」と言う
Hさんの冗談が本当になり
後は、キャリアドが18頭出陳のオープンアダルトクラスで
ファーストカットに残ったのと
アイリスが、9頭出陳の自家繁アダルトクラスで
3席を貰った事
スミレが18頭出陳のチャンピオンクラスで
ファーストカットに残っただけで、後は『参加賞』でした

結局、この日はサンチェイスのアビーちゃんと
CKベックのラプター君が、BISS・BOSを獲得しました。
おめでとうございました!!
12246807_1043395905703113_2162990521099631006_n[1]

ショーは滞りなく終了し、恒例の懇親会にも参加してきました

今回のジャッジ、Jan Roger Sauge氏は
ノルウェーのマンブリノス犬舎から来日されました。

彼の審査は、数年前にポトマックで見ています。

マッチョで大柄なアメリカの単独展でも
北欧のブリーダージャッジらしく、オーバーダンなラブでは無く
ラインが綺麗で、特にネックラインがすっと伸びたようなラブを
好んで上げていた記憶があります。

懇親会では以下のコメントを聞くことが出来ました
「今回のショーでは、太りすぎの犬が多く
特に牡・メス共にチャンピオンクラスで目立った。
これほど太りすぎの比率が高いのは初めてだった
自分としては、他にも大好きなラブが沢山居たのだが
太っていたので、どうしてもピックアップ出来なかった子が沢山居た
ラブとして、動けないほど太っているのは問題であると思う」

出陳犬が肥満傾向であることは、これまでも指摘されました。

私もハンドリングしていて、アップダウンの後に
わざわざ再度トップラインの肉をつまんで揺らして、
私に見せるというメッセージを受け取ったので
話をお聞きする前から、太った犬が嫌いなことは分かりました

その上、他犬種でも沢山の審査経験をお持ちなので
ラブラドールオンリーのブリーダージャッジよりは
もう少し『ムーブメント』重視の審査だったと思います

そう考えると、アイリスが3席に入賞したのも、
頷けます。

ジャッジはショードックについて
フィーディング、運動、ショーイングの練習
この順番で大切だとも仰っていました。

日本の場合、運動管理が課題だと思いますが
やはり、ショーリングと言う舞台に立つ以上
それに合わせて、管理や練習をしてくることは
ブリーダーは勿論、オーナーさんにも共通して言える必須事項だと感じます

また来春の群馬。
そして秋の京都で、皆さんと会えるのを楽しみにしています!


【2015/11/18 16:34 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
遠来の・・・
秋晴れ続きのこの頃
久しぶりに遠来の友人が泊まりに来てくれました。

ここに引っ越してから、5年目で3回目だから
多分一番のお得意様宿泊客?!

暫くラブのブリーディングを休憩しているものの
やっぱり共通のラブ談義で盛り上がりました。

一人ではなかなか撮れないステイの写真を
手伝って貰って撮りました

ナツメ2歳2ヶ月
IMG_0544.jpg
IMG_0547.jpg

ナツのママ、キャリアド
IMG_0577.jpg

8歳のキャリアドと比べると、充実度に差が出ます
キャリは充実を超えたくらいの中年
ナツは、すらりとした若鮎
でも、下腿を筆頭に四肢の伸びやかさは
私がこのブリーディングで求めたものなので、○!
年を取ると、首回りに老化が表れるので
キャリアドのネックラインは見難いけれど
ネックの伸びやかさは有り難いことに損なわれていない

ただ、カプルドも同じように伸びてしまったな、、と思う

もう少し充実する、3歳以降に期待大のナツメです。

アイは、6歳9ヶ月
この子も若い頃は長く見えたけど
充実期以降は、マシになった
IMG_0566.jpg

大御所ジャスミンは、10歳3ヶ月
後ろが引きにくくなっていますが
まぁ、もともとスタイフルは余りない
IMG_0555.jpg

次の目標が見えてきた、今日のお嬢たちでした。
吉川さん、来てくれてありがとうね!
【2015/11/06 21:23 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |