どっちが隊長!?
もう早17日目を迎えるパピ達は、1920㌘
大きさで言うと、空とトーマス・金が競り合っている。

IMG_2733.jpg

イエローとブラックで雰囲気は違えど
よく見るとそっくりな二人。
ブラックの空がやや優位を占めてはいるが、
ぱっと見は、トーマス・金が大きく見える。

二人とも、ちょっと毛がボサボサ気味。

さて、どっちが隊長!?
スポンサーサイト
【2012/01/31 22:35 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
本気!
生後2週間を過ぎ、体重も一番大きな空くんは
1750㌘になりました。

キャリママも、少しずつ子育て上手になり
食欲も出てきて、おっぱいも沢山出てきました。

子犬達も成長に伴い、おっぱい争奪戦も激しさを増します。

動きも大きく、早くなり
おっぱいを飲む勢いも、超本気っ!

IMG_2727.jpg
【2012/01/29 23:25 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
目が開いた!
昨夜体重を測ったあと、もう一度見に行ったら
オレンジリボンのユリちゃんのお目々がかすかに開いていました。

右目だけだったけど、まぶしそうに瞬きしてた。
生後12日目、小さなおませさん。

今日は、金ちゃんの目も
目尻から少しだけ開き始めています。

そう思ってみると、何だか行動範囲も広がったみたい。
つい先日までは、これほど寝てばっかりで大丈夫か?と思うほど
一日の大半を寝て過ごし、動きも単純だったけど
声も動きも、ちょっとは犬らしくなってきた。

これから一日一日と成長し、こちらもオチオチしていられなくなるけど
可愛さも増してくるので、とても楽しみです。

以前に読んだ「犬の科学」と「スーパードッグの育て方」を復習し
一生懸命に育てないと!

「犬の科学」より・・・

   犬は犬であり、人は人である。
   そして、両者が出会い、互いに違う考えと世界観を持ちつつも
   交流し、互いの生活を豊かにし合うということは
   なんとすばらしく、高尚な営みではないか。

 犬が人間に与えてくれる喜びは
 肉体的で、しかも知的である。

   それは自分とずいぶん違ったものの心に触れ
   それを感じとる喜びだ。

 さらには、地球上にこのように素晴らしい生命の流れを作り上げた
 壮大な進化のチカラに心を奪われ
 畏敬の念さえ覚えるだろう。

   われわれ人間が、多くの動物種の一つである事を
   犬はいつも思い出させてくれる。

 そして、われわれが特に考える事もなく
 日常的に受け入れている、
 決まり切った人間社会と世界の約束事は
 進化が生み出したあらゆるものの中では
 実は、偏狭そのもの、独りよがりもいいところだと
 思い知らせてくれる。

   それが犬なのである。
【2012/01/27 20:10 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
寒っ!!
日本海側は大雪に見舞われ、様々な被害が出ているようです。

このあたりは、雪が降らないものの
とても寒い日が続きます。

余りに寒いので、ちらちらと雪が舞う事もありますが
積もるほどではありません。

外で遊んでいても、曇ったかと思うと
雪がちらつきます。

   寒っ!!
IMG_2620.jpg
IMG_2621.jpg

でも我が家のナーサリーは、暖かく湿度もあり
とても快適。

今日で12日目を迎えた、キャリパピ達は
順調に育ち、大きい子は1450㌘になりました。

IMG_2709.jpg
IMG_2710.jpg

2番目に大きい金ちゃんは、今日ウエールズの実家から
トーマスという名前を貰いました。
ただ今、1420㌘。
お目々も少し開いてきたみたい。
ずんぐりとして、ミツバチみたいな、芋虫みたいな、
何とも言えない、可愛いかたち。

IMG_2711.jpg

つまらない人間同士のいざこざや
達成や希望や、目標や落胆も、
そんな事み~~んな大した事じゃない・・と思える
心を浄化されるような、無垢で純真な子犬達。
だ~~い好き!
【2012/01/26 20:56 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
キャリアド・パピー
生後一週間を過ぎて、体重も一番大きなソラ君は
もう1100㌘になりました。

その他の子達も、男の子はみんな1キロを超えて
女の子も、明日には大台に乗ると思います。

IMG_2687.jpg

ブラックの子は、写真が難しいのですが
何とか撮れた数枚をご紹介します。

一番大きな、ソラ君

IMG_2704.jpg

ロンちゃん

IMG_2668.jpg

ゆりちゃん

IMG_2673.jpg

金ちゃん

IMG_2677.jpg

IMG_2697.jpg

何だか、みんなとても良く似ています。

すみちゃんの写真だけは、どれもボケボケだったので
今日はすみちゃん中心にもう一度頑張ってみます。

【2012/01/23 19:35 】
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
パピーのパパとママ
今日はパピー達のパパとママの事を書きます。

ママは、先日からご紹介している通り
去年のクリスマス頃にイギリスから来日した
我が家の新人、キャリアド。

まずは、キャリアドのご紹介です。

Weathertop Pretty Polly (DOB 2007.10.6)


cariad.jpg
cariad1.jpg


    祖父:Rocheby Navy Blue
父:Rocheby Old Smokey
    祖母:SH CH Rocheby Polkadot

    祖父:AM BISS CH Weathertop El Nino
母:Balrion Weathertop Jane Eyre
    祖母:Barlion Lorna Doone

身重の体で、40時間かけて飛んできてくれた
とても愛しいキャリアド。
今、ママになって頑張っています。


パパは、私の長年の憧れ犬舎リンダールのカッコイイ

Sh Ch Lindall Redemption (DOB 2007.12.24)

biss_20120121160942.jpg
9.jpg

     祖父:Rocheby Old Smokey
 父:Lindall Court Masterpiece
     祖母:Lindall Russian Rhythm

     祖父:Nantgwyn William at Oakhouse
 母:Lindall Will She
     祖母:Sh Ch Lindall Double Blue

去年のLRCショーで大活躍し、私が性格も素晴らしい思い
今回パパになって貰いました。

この素敵なカップルは、沢山のご協力の賜です。
我が家で生まれた5頭の子犬達、
どんな風に成長するか、とても楽しみです!
【2012/01/21 19:35 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
キャリアド・パピー
今日で生後5日のキャリアド・パピー達

新米ママが一生懸命なので、刺激しないように
なかかな抱っこしたり出来ないのですが
今日ママがいない間に、パチリ!

IMG_2664.jpg

一番手前が、最初に生まれた長男の金ちゃん
生まれた時は、480㌘

IMG_2638.jpg

そこから時計回りに、ブラックの男の子ロンちゃん
生まれた時は、500㌘

IMG_2644.jpg


ロンの向こうが、ブラックの女の子、ユリちゃん
生まれた時、460㌘

ユリちゃんの右側、ブラックの女の子 すみちゃん
生まれた時、450㌘

それから、ブラックの男の子 ソラ君
生まれた時、520㌘

ソラ君だけを、こっそり盗んでワンショット

IMG_2661.jpg

もう800㌘を超えて、この子が一番大きい大将。

またキャリママの目を盗んで、少しずつご紹介します。
【2012/01/20 21:47 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
同化・・・・・
パピー達は、新米ママさんが一生懸命なので
なかなか写真を撮る隙がありません。
徐々に落ち着いて来たら、少しずつご紹介したいと思います。

今日はアイちゃんのお話。

我が家のリビング入り口には、
お気に入りのラグが敷いてあります。
可愛い黒ラブパピーのラグです。

IMG_2659.jpg


アイリスの「マイブーム」は
このラグに上手に寝そべって
柄と同化する事。

IMG_2654.jpg

私以外は、みんな目が悪いので
いつも踏んでしまいそうになって、大慌て。

これが面白いのか、この頃のマイブームのようです。
【2012/01/18 10:24 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
キャリアド・パピー
私が大好きだった、ローナ・デューンの訃報が届いたその日の夜
我が家の新人さん、キャリアドがママになりました。

ノービス・ママさんの上、我が家に来てまだ3週間なので
私はとても心配していました。

先週の金曜日に測ったプロジェステロン値が、3.7だったので
あ~~、そろそろやなぁ・・と準備に掛かりました。

結局土曜日の夜遅くから、次の日の朝に掛けて
5頭の素敵なパピーが生まれました。

IMG_2648.jpg

【2012/01/16 12:54 】
未分類 | コメント(12) | トラックバック(0)
Lorna Doone
バルライオンの名物(?)母さん、Lorna Doone.
ロータスのお母さんであり、キャリアドのおばあちゃん。

去年キアナが来た時も、ロータスの顔を見るなり
「I know your face, I know your eyes !!」って驚くほど
ロータスはママ似。

私が一番好きなローナ・デューンは
今日天国へ旅立ったそうです。

P1010055.jpg
louna.jpg

みんなに送られたデューンの写真は、私が撮ったものだったことを
嬉しく思っています

lorna.jpg

今日行った魂があり、思い出が残り
今日訪れる魂達があり、思い出を作っていく。

静かで不思議な気持ちです。
【2012/01/14 14:45 】
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
寒い日に、猿
今朝はとても寒かったですね。
きーんと張り詰めたような寒さの中、
耐えきれずに降ったような雪が
ほんのりと積もっていました。

寒さのお陰で、長い間咲き続けているバラにも
IMG_2633.jpg

真っ赤に色づいて、見事な南天にも
ふりかけたような雪が積もっています。
IMG_2634.jpg

裏の雑木林も、粉砂糖を振ったような雪化粧
IMG_2636.jpg

キャリアドと一緒に池を見に行く道すがら、
食べかけの梨が落ちているのを発見。

あれ~~??、我が家には久しく梨は無しだった(さむぅ・・)のに
これ如何に?

不思議に思いながら、取りあえずゴミ箱に捨てたけど
あとからあとから発見したのは・・・・

干し柿をころ柿にしようと、お向かいさんに教えて貰って
竹ザルに並べた干し柿を、毎日数回マメに振って
粉を吹かせて、そろそろ出来上がってきたころ柿が
半分くらい、食べてあった事

それも、ちゃんとヘタだけ残っていたので
この時点では、誰かが食べたと思っていた。

それから、去年植えて、楽しみにしていたタマネギが
掘り返されて、全部食べ散らかしてあった事。

ここで一気に、朝の梨の不思議も解けて
あぁ、久しぶりに猿にやられたと気がつきました。

庭の景色がキレイだなぁ・・と感動で始まった一日だったけど
まぁ色々と見事にやられたわ。
【2012/01/12 23:43 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
CAMP-WANの結果
以前にブログで書いた
京都大学のプロジェクト、CAMP-WAN
一番手で調査に参加した、アイリスのDNA型が
京都大学野生動物研究所から届きました。

IMG_2632.jpg

これは、当日行った色々な調査の他に
口腔内から採取したDNAを解析し
その子の性格を形成する型を調べるものです。

もうかれこれ10年以上前に、ダイアナと花梨のDNAを
提供した時は、お返事が来ていなかったのですが
今回は、こうしてアイリスの遺伝型が解析されて届きました。

私が言うと親ばかのようですが
アイは、小さい時にお父さんの親元リーさんから
牝としては、「Quite Strong」と評された面影もなく成長しましたが
その代わり、性格は抜群で
賢く、控えめで、物怖じせず、明るく、性能も良く
JAHDの結果も2・3で健全で、愛想が良く、お友達とも仲良くできて
言う事無しのお利口さんなので、今も我が家で可愛いペットとして
暮らしています(親ばか~~!)

でも最近、この子は人間に対しては「控えめ」で
しおらしいお利口さんだけど、他の犬に対しては
姉御肌だと感じる事がありましたが
この遺伝子解析でも、やはり支配性が高いと出ています。

頭が良い証拠に、先日初めて行った「自然歩道」でも
アイリスは軽はずみな行動をせずに、どちらかと言えば
新しい場所で、慎重に保身しながら進んでいたと私は見ています。
その証拠に、山を下りて、人家がありそうな気配を感じる場所に来ると
それまでの態度が変わり、のびのび自由に歩いていました。

犬の性格とは、なんと面白い物でしょう。
そして、それはなんて素直なのでしょう。

お嬢達を見ていると、ハッとする事が沢山あります。
これも犬と暮らす事の大きな魅力かも知れませんね。

皆さんも機会があれば、一度CAMP-WANを訪ねてみては如何でしょう。
【2012/01/09 22:57 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
東海自然歩道
このお正月に初めて初詣に行ってみた、近くの神社。

その神社の傍に「東海自然歩道」があると聞いて
早速行ってみることに。

IMG_2609.jpg

誰も居なくて良い感じ。

IMG_2590.jpg


ちょっとおデブのキャリアドは、殆ど動かないので
リードをつけてお供させたけど、これが失敗。
すぐにイヤになったのか、とんでもなく足手まといになり
人選ミス(犬選ミス??)だと気づく。

・・・で、アイリスならもってこいだと
仕切り直して、行ってみた。

神社の横の道を入ったあたりから
人気がないので、ノーリードで行く。
喜んで、動き回り、嗅ぎ回って進むかと思いきや
ノーリードになっても、きっちりと付いて歩くアイリス。

・・ううん・・・これは、どのような心理だろう?

IMG_2610.jpg

取りあえず、絶対に一人歩きしない。

IMG_2614.jpg

一番前にも行かないし、一番後ろにも付かない。
ほどよく、2番目あたりを歩くアイリス。
とても楽しそうだけれど、つかず離れず、最後までこの調子。

IMG_2615.jpg

かなり登ったところで、大きな池に出た。
図越池と書いてあった。

IMG_2613.jpg

もっと上は、本当に「自然歩道」?!
かなり、険しい自然。

IMG_2616.jpg

予想以上に奥深く、先が見えないので
今日はこの辺りで切り上げて、帰って調べてから
また来ることにしました。
このコース、私達や犬の運動コースに良いかも!!

引き返したポイントで、アイちゃんの記念撮影
とてもお利口にがんばれました!

IMG_2619.jpg


【2012/01/07 17:41 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
初泳ぎ!
10日ほど前に来たキャリアドも
すっかり仲間の一員になれたようで
ランでもみんなと仲良く遊べるようになりました。

IMG_2565.jpg

ロータスは今年も相変わらずのマイペースで
ひとりゴロゴロしてご満悦。

IMG_2570.jpg

ここんとこ、ちょっと老けた感じになったロータスです。

IMG_2573.jpg

アイリスは、ボール大好きで2個ゲット

IMG_2581.jpg

キャリアドも記念写真

IMG_2576.jpg

久しぶりに海くんが来たので
一緒に遊んでいると・・・・

・・・・・ん、んにいた筈の、アイと海の姿が忽然と消えた・・・・
IMG_2586.jpg

・・・んんん・・??
やっぱりぃ~~

池から上がってきた海くんと
IMG_2587.jpg

続いて上がってきたアイリス。
IMG_2588.jpg

お正月から、寒中水泳ですか?!
【2012/01/04 16:53 】
未分類 | コメント(3) | トラックバック(0)
謹賀新年・2012!!
明けましておめでとうございます。

2012年、平成24年が始まりました。
今年の元日は、穏やかで良いお天気。

先日何とか頑張って作った、自家製の門松の前で
Norbulingka lovely girls with tails
シッポのある、我が家のお嬢達が勢揃い。

さぁさぁ、並んで、並んで記念写真を撮るよ。

左から、ジャスミン、ロータス、アイリス、そしてキャリアド
愛おしい、綺麗どころの揃い組。

IMG_2558.jpg

キャリーは、すぐに立ってしまうので
結局3人でご挨拶

新年あけましておめでとう!

IMG_2560.jpg

さぁ、みんな顔を上げて、新しい未来に向かって、新しい年を歩きだそう!

IMG_2564.jpg

本年も、どうぞ宜しくお願い致します。
【2012/01/01 18:03 】
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |