よいお年をお迎えください。
今日は大晦日。
寒い一日でしたが、お天気も良くて
去年の大雪をふと思い出しました。
あの日は、あっと言う間に積もるくらいの
ひどい雪でした。
とんでもない所に越してきたのでは無いか??と心配したものです。

1231-2_20111231202549.jpg
1231-3_20111231202600.jpg
あの日は、今でも大好きなダイアナも居ました。
ダイアナ。まだあなたが居ないこと、寂しくて仕方無い。
1231-7_20111231202608.jpg

ちょっと振り返ると、この12月は超多忙な月でした。
3年ぶりに連合展を開催し、12月23日という厳しい日程にも拘わらず
北欧から4人の女性ジャッジさん達が駆けつけて下さいました。

友人のブログでも、ジェネラルに犬を審査して貰う事は
オーナーハンドラーとして嬉しい限り。と書いて頂いたし
当日はレスキュー保護犬たちの募金にも沢山の人々が協賛して下さり
それについての記述もありました。

私としては、大変嬉しい評価をして頂き、嬉しい限りでした。
しかし、ショー会場でレスキューやチャリティをするのは
海外では当たり前の事です。
また色んな病気の検査をしたり、冷凍精子を作るバンが来たりしています。
犬好きが集まるのですから、ショー会場が犬のレスキューにも一役買ったり
折角犬が来ているのだから、そこで目の検査をしたり
精子を採ったりするのも、ちょうど便利で良いのです。

またショーに出陳料を払って参加する犬達を
ジェネラルに審査するのも、本来は当たり前なのです。

これはどんなことでも言えるのですが
世の中は、この当たり前がなかなか難しい。
でも、せめて私が主催者側にいるショーは
この当たり前を、当たり前として通したい。

私は、プロを非難したりしません。
プロに学ぶことは、沢山あるし
プロならではの、卓越した技術も賞賛しています。
私など足元にも及びません。
私は何でも優れたものが好きなのです。

またオーナーハンドラーさん達にも
楽しくルンルン気分で参加して頂きたいと願っています。

つまり、プロやアマの区別なく
高い技量と、プライドを持って、ジェネラルに犬を審査して貰う事、
これが大切だと確信しています。

しかし、何を持ってプロというか?
またアマチュアと言うのか、難しいところです。

友人のブログのコメントにも書きましたが
たいがいのショー前日に、レクチャーと顔合わせを兼ねた
食事会をするのですが、この場で私が招聘したジャッジさん達に、
いつも言う事があります。

それは、「日本は世界的に見て、先進国だと自負していますが
悲しいかな、犬界はまだまだ発展途上です。
しかし、だからこそ私達は良いジャッジによる、
良い審査を必要としています。
私がショーに求めることは、公明正大であること。
楽しいこと。そして勉強の場であることです。
明日はこの事をしっかりと頭に入れて頂き、全力で良い審査をして頂きたい。
主催者として、お願いすることはそれだけです」


今回どのジャッジさんも良い審査をして下さったと思います。
ジャッジもその道のプロなら、国内外を問わず、
自分の審査にプライドを持って
楽しく、公明正大で、みんなの勉強になるような、
全力投球の審査をして欲しいと
思っているので
今回のジャッジさん達には、本当に感謝しています。

来年は私の単独も計画しているので、
また皆さんが楽しめるショーを開催したいと思っています。

今年はダイアナとの別れがあり
そのお陰で、私は一つ成長しました。
言葉だけでなく、本当に死を超えた何かに
少し近づけたような気がします。

ちょっと恥ずかしいけど白状すると、
実は、先日フィンランドからのジャッジさん達を迎えに
関西空港へ向かう道すがら、私はちょっとだけですが
「空」を理解できたような気がして
車中で、泣いてしまいました。
とっても幸せな瞬間でした。

そして、素敵なキャリアドを家族に迎える事が出来ました。
キャリーは、ダイアナを彷彿させます。
特に、ズゴゥ~~っと大きな音の鼻息がそっくりです。
彼女が我が家に来てくれた事、
これも大きい幸せな出来事です。

私達は毎年毎年、色々な事や時を過ごして
喜んだり、悲しんだり、退屈したり、忙しがったり
張り切ったり、落ち込んだり、心配したり、希望を持ったりしながら
今年もそうやって終わろうとしています。

もう若くないから、一年がハッとするほど早いです。
小学生だった頃は、一学期が何と長かったことでしょう。
でもそんな時は過ぎ去り、今はあっと言う間に一年が過ぎます。

だからこそ、これからも一日一日、何か成長して過ごしたいと願っています。

皆さんにとっても、この一年が実り多く
そして来る新年も良い年であることを願っています。

皆さん、どうぞよいお年をお迎えください。


スポンサーサイト
【2011/12/31 20:54 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
2度目の年末
もう2日で今年も終わります。
この12月は、超多忙な日の連続でした。

去年の今頃は、引っ越したばかりで
まだまだ何も分からない事ばかりでしたが
あれからもう1年が経ち、2度目の年末を迎えます。

少しずつですが、此処の生活も形が出来てきています。
先月には、森林組合にお願いして
鬱蒼としていた雑木林の竹やヒノキを
何十本も伐って頂き、まだその片付けも出来ていなくて
散らかったままです。

IMG_2545.jpg
IMG_2544.jpg
IMG_2543.jpg

でも、やっぱり今年も門松は自家製と決めて
今日は目だたない場所の竹を切りました。

IMG_2542.jpg

どんな門松ができるか、乞うご期待。





【2011/12/30 21:13 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
もう幾つ寝ると、お正月・・・?
連合展の後も、結構ハードな毎日が続いていますが
ふと気がつくと、もう4つ寝たらお正月ですね。

ショーの当日にイギリスから到着した
間の悪い(?)キャリアドは、すっかり我が家の一員になり
これぞ、ラブ!!って感じで、図太く(?)馴染んでいます。

うちの子達は、私がうっかりテーブルにパンを載せたまま寝てしまっても
盗んだことが無いので、キッチンの物は今まで全く意識しなかったけど
ふと気がつくと、食パン1斤と、ロールパン2個と、スナックスティック2本
キレイに無くなっていた・・・・・

先日のクリスマスパーティでも、台所に人が立っている横で
堂々とカウンターからハムを盗んだし
あれ以来、時々カウンターやテーブルに足を掛けて
キョロキョロ物色している
姿も見ていたから
本当はもっと気をつけないといけなかったのですね

床を見たら、ビリビリになった袋が散乱していたので
何とか袋は食べなかったらしく、やれやれ・・と胸をなで下ろした私です。

袋ごと食べていたら大変だったわぁ。

   日本てええとこやわぁ・・・・・
   家ん中で暮らせるし、いっつも家族と一緒やし
   食べるもんはそこら中にあって、何でも盗り放題やし
   オカンもおとうも甘いし、天国や!
   初めはイヤやなぁ。。と思てたけど、来て良かったっ!


なんて、独り言が聞こえてきそうなキャリアド。

まぁ、元気で良かった。。けど
もうちょっと、行儀良くしてや。

IMG_2537.jpg
IMG_2538.jpg


【2011/12/28 16:00 】
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
Merry Christmas !!
今日はクリスマス。
今月中旬頃から、もう2週間近く
連合展の準備に明け暮れてきましたが
お陰様で、一昨日の連合展は皆さんのお陰で
良いショーになりました。

リングサイドからは、「オーナーが楽しめたショー」だとか
「楽しめるショー」だとか、嬉しい感想が聞こえてきました。
パピーのベスト戦では、「プロハン形無しだね」という声も聞きました。
私としては、プロ・アマ関係なく、純粋に犬の展覧会であって欲しいと
思い続けてきました。

オールブリードの大きなショーは、仕上がったモデルのような美しい犬達と
きびきびと動き回る忙しいプロハンドラーが、鎬を削る場であり
とてもオーナーが一人で、自分の愛犬とボチボチ出場出来るような
雰囲気では無いという観念を無くして、
少々ハンドリングの技術がプロに劣っていようと
またトリミングの仕上がりが、プロに劣っていようと
(この差は、当たり前なんですが)
ジェネラルに犬を審査して貰える場としての、
オールブリードドッグショーを目指しました。

ショーはコンペティションなので、勝負はつきますが
私が目指した、「オーナーとその愛犬たちも
気後れせずに、ちゃんと楽しめるショー」というものに、
少しは近づけた気がして、私自身も嬉しく終えることが出来ました。

本音を言えば、もう少しオーナーハンドラーで出陳して欲しかったけど
それは難しい日程だったという理由もあったかもしれません。

今回を皮切りに、京都連合はこのコンセプトを大切に
自分たちのポリシーの詰まったオールブリードショーを続けられたらと
願っているので、次回も良いショーを開催できるよう
頑張っていきたいと思います。

応援して下さったたくさんの仲間達、
ジャッジさん達、役員を初め、沢山の方々に支えられて
今回良いショーを開催できた事、改めてお礼申し上げます。
ありがとうございました。
そして、これからも宜しくお願い致します。


昨日はラトビアとリトアニアから来て下さったジャッジ2人を見送って
今日は仲間達とクリスマス・パーティ。

結構ハードな半月を過ごしてきた私に
今年はビッグなクリスマスプレゼントが届きました。

その名はキャリアド。
ウエールズ語で「愛」を意味する名前の素敵な女の子が
ウエールズからわが家の家族になる為に、飛んできてくれました。

私にとって、疲れを吹っ飛ばすくらいビッグなプレゼントです。

Welcome to Japan,
Merry Christmas !!
IMG_2532.jpg






【2011/12/25 20:09 】
未分類 | コメント(8) | トラックバック(0)
金魚(?)と、バラと単独と・・・・・
あぁ~~、さむっ!
思わず口に出してしまうくらい、冬らしい毎日。
昨日は良いお天気でしたが、今日は時雨れてきそうな
どんよりした冬模様。

ここ数日は、ずっと午前様で
連合の準備で忙しかったけれど、昨日ようやく
一段落して、ホッと一息。

久しぶりに裏庭に出て、寒さを満喫しました。

杉やヒノキの雑木林へ行こうと
池の傍を歩いていると・・・・
あれれぇ~~~?
凄い数の、金魚たち(鯉かも知れないけど・・)が
池の底あたりにうようよしている。

ここ暫く姿が見えないと思っていたら
金魚すくいクラスの、小さな赤いのが
100くらいは居る・・・なんで???

IMG_2505.jpg

こんな大きさのが、こんなには居なかった筈。
絶対に居なかった!

ふと、人に言われた言葉が脳裏をよぎる。

「最初は、数匹って思っていても
すぐに金魚だらけになりまっせぇ・・・・」


それって、この事??


昨日は文さんと西躰さんがお手伝いに来て下さって
日付が変わるまで、連合の事務処理をみんなで頑張った。

ふと見ると、先日少しの時間を見つけては
ちょっとずつ飾り付けた洗面所の窓の傍に
素敵なバラの花が・・・・・
ここ暫く大忙しだった私をねぎらっての
嬉しい贈り物。
ありがとうございます!

IMG_2508.jpg

そして皆さんのお陰で、ホントに皆さんのご協力で
無事に単独システムになりました!

当日は、ラブラドール9時半の開始予定です。
寒くなりそうだから、暖かくしてお出で下さいね。
楽しみにしています。
【2011/12/20 17:58 】
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
京都府クラブ連合展は・・・・・
ここ暫くは、とても寒い日が続いています。
裏の森の広葉樹もすっかり葉が落ちて、寒々しい景色になっています。

セミナーから戻ってからは、連合展の事務局として
と~~~~っても忙しい日を送っていますが
今日の段階では、もう少しでラブラドール単独システム成立しそうなので
とても嬉しく思っています。

オールブリードショーで、連合展なので
もしかしたらオーナーハンドラーさん達は、少し敷居が高いと
感じて居られるかも知れませんが、私達は
どの犬種でも、オーナーハンドラーで楽しく参加できる様な
オールブリードショーを目指しています。

コンペティションである以上、勝ち負けはありますが
出来れば、勝敗よりも、自分の犬と一緒に
参加して楽しんで頂ければと思い、頑張っています。

もし迷っている方が居られたら、どうぞ自信を持って
参加して下さい。お待ちしています!

なんてったって、12月23日の開催という
色んな意味で、厳しい条件の中ですが
当日はショーの終了後に、ささやかな(素敵な・・と言いたいところですが)
クリスマスプレゼントが当たるゲームなんかも用意して
楽しく過ごせたらと思います。

週間予報を見てみると、何だかとっても寒い一日のようです。
暖かな格好でお出で下さいね。

さぁ、もうちょっとで単独だよ!

【2011/12/17 22:07 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
寒くなりました。
セミナーから戻ってからは、連合展の準備で
毎日多忙に過ごしています。

先日のセミナーのおさらいをする時間もないので
やっぱり連合が終わらないと、何も始まらない感じです。

セミナーでは、主に繁殖とパピーの管理などを
勉強してきました。

IMG_2460.jpg
IMG_2463.jpg
IMG_2471.jpg

来年開催する単独でも、出来れば有意義なセミナーを併催したいと
思っていますが、時間的なことを考えると
やっぱり的を絞らないとダメでしょう。

また何かリクエストがあれば、是非ともご提案下さい。

しばらくは、日を追う毎に忙しくなると思います。
ちょっとご無沙汰するかも知れません。
【2011/12/15 22:45 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
ご無沙汰です
ご無沙汰してしまいました。

今週は勉強の為に、セミナーに参加して
色々と学習した週でした。

今後の課題や、来年開催予定の
KLRCのショーでも、リプロを中心としたセミナーをしたいと
考えたりしていますが
今夜の話題は、やっぱりコレでしょう。

とっても感動的でした!

IMG_2497.jpg
IMG_2501.jpg
【2011/12/10 23:27 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
お友達の子犬ちゃん、ご紹介
昨日は風が強くて、ラティスフェンスが外れていたり
裏庭の大きな樫の木が、殆ど落葉したりで
大荒れの一日でした。

今日は、晴れ間も出て
少し暖かく感じましたが、日一日と冬が本格的になっています。

そんな中、お友達の子犬ちゃん達をご紹介します。
あったか~~い、笑顔になりそうな
とても可愛いブラックの男の子、2頭です。

ただ今、オーナー様を募集中


t02200146_0640042611621031092[1]
t02200146_0640042611621031094[1]
t02200165_0640048011649889209[1]
t02200165_0640048011649889919[1]

骨太のしっかりした男の子。
9月9日生まれです。

お顔もしっかり可愛くて、おトイレのしつけも済んでいます。

詳しくは、以下のアドレスにアクセスして下さい。

http://ameblo.jp/pet-suzuya

どうぞ宜しくお願い致します!!
【2011/12/04 21:11 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
GTGによるお得な集団検査のお知らせ
12月23日(金/)に、ドラゴンハットで開催される
「京都府クラブ連合展」に於いて
GTG(ジェネティックテクノロジー)による
お得な集団検査を実施します。

今回は、GTGのDNA検査を
当日限定のクリスマス特別価格として、
prcdPRAを除く、全ての検査を20%オフで受けて頂けます。
(prcdPRAは、当日特別価格¥10800です)

その上、展覧会事務局(以下のメールアドレスご参照)を通じて
申込み頂いた方には、次回の検査で使える
¥2000割引クーポンを差し上げます。
(クーポン有効期限は、2年間です)

****************************

   例えば、今回ラブラドールのprcdPRAを検査をして 
   後日コートカラーの遺伝子検査をした場合は・・・

   prcdPRA 
       通常価格 19800円
       今回   10800円 -9000円   
   コートカラー
       通常価格  8900円
     クーポン使用で 6800円 -2000円

    トータル 11000円もお得になります!
****************************


検査ご希望や、お問い合わせは、

info@norbulingka.comまでご連絡下さい。

検査キットをご用意しております。


詳しくは、以下のページでもご覧頂けます。

http://norbulingka.com/2011/GTG.pdf

是非この機会に、ワンちゃんの検査をしてあげて下さい!
GTGのホームページで、犬種別検査の種類・価格など
ご覧頂くことが出来ます。

http://gtg.ne.jp/about.php

宜しくお願い致します。



【2011/12/04 00:00 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
拗ねリス??
サブ君が遊びに来ているので
お嬢達も、いつもより沢山走ったり泳いだりしています。

サブは運動不足なのか、すぐに息が上がります。
何度もボール投げをして走っても
アイやジャスミンが息一つ乱れないのに
サブだけが、ハァハァと息が乱れます。

だからサブ君中心に、毎日泳いで運動不足解消!

最初は上手く取れなかったサブも
だんだんとコツが分かってきたら
やっぱり体が大きい分、泳ぐのも早い!

ジャスミンと競争しても、楽々勝ちます。
だからボールも上手くゲット!
IMG_2444.jpg
勝つと楽しいから、どんどん泳いで取りに行きます。

ジャスミンも負けじとゲット。
この子も泳ぐのが早い。
IMG_2446.jpg

でも・・・・おもしろくないのがアイリス。
今までは、何があっても頑張って飛び込んでいたのに
ここのところ、ボールが近くに落ちても見つめるだけで、
何故か以前のように飛び込まない。
何か心の変化があったのかな?
IMG_2442.jpg

そういうわけで、アイリスの最新ネームは
拗ねたアイリスを縮めて、スネリス。
ア~~イちゃん!!拗ねてんと、元気になってや!
【2011/12/02 19:11 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |