スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
親子
パパの出張で、日曜日から泊まりに来ているサブちゃん。
仲良く遊んでいるけれど、お家の中で寝る時には
やっぱりお嬢達とサブちゃんは別々の場所で寝ていました。

・・・と言うか、お嬢達が固まって寝て
サブちゃんだけ別の場所。って感じでした。

・・・が、この頃慣れてきたのか
ふと見ると、ロータスママを中心に
サブとアイリス、親子三人で仲良く寝ています。

IMG_2428.jpg

しかし寝る前になると、ロータスとアイリスは
二人並んでさっさと寝室へ。
「もう寝ます」とばかりに、ベッドの横に陣取ります。
ロータスの悪夢から始まった、甘やかしは、まだ続いています。
IMG_2441_20111130210318.jpg
スポンサーサイト
【2011/11/30 21:08 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
秋たけなわ・・与作?
先週の雨で、1週間遅れた裏庭の杉の木伐採。

この数日で、裏庭の木々もすっかり紅葉
わが家の池の奥には、私もお嬢達も、みんなが大好きな雑木林があります。
ここの紅葉も今が見頃です。

IMG_2409.jpg

裏庭に以前から立っていた一本杉は
残念なことに、この夏枯れてしまいました・・・・・
仕方無く、今日は伐採。

与作ならぬ森林組合の面々が、とてもカッコイイ出で立ちで
軽々と杉に登り、枝打ち開始。
IMG_2415.jpg

命綱一本で、20㍍を超える木に登っての作業。
凄いな~~~
IMG_2417.jpg

だんだんと下枝が無くなっていき・・・・
IMG_2418.jpg

こんなになっちゃった・・・
IMG_2420.jpg

それから、てっぺんから順番に切っていくのね。
IMG_2421.jpg

職人さんにお願いして、長年此処にあった杉は
こんなベンチに生まれ変わりました!!

IMG_2423.jpg

おしゃれなベンチ、大切にします。
ありがとうございました。

IMG_2424.jpg




【2011/11/27 12:41 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
岐阜単独展、お疲れ様でした!
昨日は1年半ぶりの単独展。

久しぶりに会う、仲間達も元気そうで
また1年半も間が空くと、犬たちの顔ぶれも
変わって・・と言うか、次世代達も登場していたりで
とても楽しく過ごしました。

長い間お会いしなかった古い友人たちも来ていたり
勿論いつもラブ談義をする友人たちとも
ゆっくり観戦できたり、
とにかく1日中、ラブばっかりのショーは
ゆったりしていて、私は好き。

今回のジャッジさんは、イギリスから来られた
ジョイ・ベンチュリー・ローズさんとご主人。
お二人とも、フィールドトライアルと
チャンピオンシップショー、両方で活躍されている
いわゆるデュアル・パーパスのラブラドールがメインと聞き
大変楽しみにしていました。

デュアル・パーパス・ラブラドールと言えば、
一番にマリー・ロスリン・ウイリアムズ女史を
思い出す私ですが、今では何年か前に実際に見て、そして
触らせて貰った、同じくデュアル・パーパスのラブで有名な
アン・テーラー女史の愛犬 Remember Meを思い出します。
ショーの前には、平和ボケしたこの頭をトントンと叩いて
ちょいと意識を高めようと、彼女の写真を久々に眺めていた私です。

galestand6blackborder[1]

galeretrieve5blackborder.jpg


しかし以前のブログで書いた通り、前に見たアン・テーラー女史の審査は
私にとってはかなり難しかったので、今回の審査ではもっと勉強しようと
過去の写真や、本を眺めては、沢山頭に詰め込んで、
張り切って参加しました。

出陳も、ベテランクラス10頭を含む
合計152頭と、盛大なショーになりました。
文字通り、北は北海道から南は九州鹿児島まで
日本中のラブファンシャーが集った一日だったと思います。
同じラブクラブ代表として、とても嬉しく、有り難く思いました。

そんなこんなで、今回のショーも
リングサイドに張り付いての観戦。
うちの陣営は、撃沈でしたが
何よりも沢山の勉強をさせて頂いた、ショーでした。

BISSには、
エムシー オブ トラッカーハウスJP (♂)
     DOB 2010.7.22
     SIRE:シャロンズ ントレブレナー
       DAM :ダモアゼル オブ トラッカーハウスJP

BOSには、
JKC CH VENUS OF KING RUSSKY JP (♀)
     DOB 2009.11.13
      SIRE:INT/AM/JKC.CH RIDGE VIEW CALL MY BLUFF
     DAM :INT/JKC.CH FIRST DIONS JP BLUNES

BISSは、ジュニアから勝ち上がったオーバースペシャルでの快挙!
若々しい体躯の、1歳4ヶ月の若雄でした。

午後から小雨が降って、薄暗い中でのショットでしたが
二人の晴れ姿を、クリックして見て下さいね。
おめでとうございます!!
IMG_2405.jpg

参加させて頂いた、ショー終了後の懇親会でローズさんは
今回の審査の感想を、次のようにお話しされました。
(完全版では無く、記憶にあるだけを要約しました)

  *自分が審査に拘った点は、全体の構成・コート・ヘッド
  *肥っていた犬が多かった
    もっとエクササイズに励む事が重要
    そうすれば良い筋肉が付くと共に、頭も良くなる
  *シャイな犬も多かった
    色々な犬たちや人間と接触し、もっと社会化させるべき
    これはブリーディングにおいても充分注意が必要

簡単ですが、概要はこんな感じでした。

ジャッジさんとはお話しする機会はありませんでしたが
晩秋の一日、沢山のラブ達と友人たちに囲まれて楽しく、
そして審査も、色んな面からとても勉強になりました。
ありがとうございました。

出陳された皆様、お疲れ様でした。
入賞された方々、みんなおめでとうございます。

そして主催の岐阜の皆様、ありがとうございました!

【2011/11/24 10:24 】
未分類 | コメント(3) | トラックバック(0)
京都府クラブ連合展のお知らせ
明後日は、岐阜の単独展。
皆さん、頑張りましょう!

さて、12月23日には
   京都府クラブ連合展を開催致します。

先日第一次の案内書発送が終わりましたので
ここでもご紹介させて頂きます。

 今回は、北欧から4名の女性ジャッジが来て下さり
 日本のジャッジ2名を含めて、6人体制です。

 ジャッジ割りは、以下の通りです。

****************審査員*****************

   BIS ナタリア・ネクロジーネ<リトアニア>

ブリード
■1・6・7G長 園田 真一  (6・7・その他の1・その他の5G)

■2・10G長 サイヤ・ユッティライネン<フィンランド>
              (10G、ウェルシュ・コーギー(全犬)、
             ドーベルマン、チワワ(全犬)、シー・ズー)

■3・4G長 渡邉 東洋彦  (4・その他の3G)

■5G長 ナタリア・ネクロジーネ<リトアニア>
             (その他の2G、シェットランド・シープドッグ、
             シベリアン・ハスキー、ゴールデン・レトリーバー)

■8G長 ハンネル・ソキシルタ<フィンランド>
              (その他の8G、ジャック・ラッセル・テリア)

■9G長 リギータ・ザケ<ラトビア>
              (その他の9G、ボクサー)

***************************************

今回、私は国外ジャッジさん達4名に対して
「審査資格は数多く持っておられますが
 その中でも、好きな犬種で、審査に自信があり
 且つ、やりたい犬種はどれですか?」
とお尋ねした上で
 ジャッジ割りの参考にさせて頂きました。

それで少々複雑なジャッジ割りとなりましたが
皆さんが、どのような審査をされるのか
楽しみなショーになると思います。

丁度クリスマスなので、ショーの最後には
参加者さんに、クリスマス・プレゼントが当たる企画も
用意して、どうせなら、楽しくやりたいと思っています。

オーナーさんのハンドリングで、楽しめるショーにしたいと
頑張っていますので、皆さんどうかこの機会に
オーナーハンドラーでご参加頂ければと思います。

案内書や、ジャッジご紹介は、
以下のURLからご覧頂けます。

連合展案内書は、以下のURLからご覧下さい。
http://norbulingka.com/2011/1223.pdf

それぞれのジャッジご紹介は、以下の通りです。

ナタージャ・ネクロジーネ審査員
http://norbulingka.com/2011/Natalja.pdf

サイヤ・ユッティライネン審査員
http://norbulingka.com/2011/Saija.pdf

リギータ・ザケ審査員
http://norbulingka.com/2011/LZake.pdf

ハンネル・ソキシルタ審査員
http://norbulingka.com/2011/hannele.pdf

8グループを見て下さる、ハンネルさんは
ラブラドール歴38年の、ブリーダージャッジです。

Hannele 2011 035c


日本では、犬が入っているアメリカやイギリスの犬舎が有名ですが、
北欧にも沢山良い犬舎があります。

ポトマックやLRCの単独展で、北欧ジャッジの審査を
何度か見たことがあり、日本でも一度北欧のジャッジに
審査して貰いたいなぁ・・・と思っていました。

今回のハンネルさんが、どのような審査をされるか
私も興味津々。。。です。

明後日の岐阜展では、主催者さんのご厚意で
これらの案内書を配らせて頂きますので
皆さん、どうぞご参加くださいますようお願いします。
【2011/11/21 20:12 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
キングへ、そしてキングママへ
キングママ、長い間お疲れ様でした。
最後まで望みを捨てないで
あれほど頑張って看病していたママの姿
キングも、きっと喜んでいると思いますよ。
本当にお疲れ様でした。

キングも長い間、辛かったね、しんどかったね。
まだ若いから、もう少し頑張れるかと思って
私もお嬢達も応援していましたが
雨上がりの秋晴れの今朝、あなたは行ってしまいましたね。

本当はもっともっと居て欲しかったけど
これがあなたのストーリーだったのですね。
イギリスで会えたこと、遊びに来てくれたこと
今でもはっきりと覚えています。

向こうには、世話好きのダイアナというおばさんが居ますから
色々と教えてくれると思います。
私からもヨロシクと伝えておくから、世話をして貰いなさいね。
ダイアナは頼りになりますから、心配しなくても大丈夫。
ママのことも、心配しないで
向こうでゆっくりと休んでください。

おやすみなさい、キング。

素敵だったあなたのこと、いつまでも忘れません・・・・・・

king_20111120093631.jpg
【2011/11/20 09:37 】
未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
田舎暮らし
もともと、超田舎に行きたいわけでは無かったし
人嫌いでも無いし、隠遁生活をしたかった訳では無いし、
どちらかといえば、「ちょい、田舎」くらいが理想でした。

静かで、広くて、自然がいっぱいで
犬と思う存分遊べて、それでいて便利で・・などと
希望は尽きませんでしたが、ここは本当にうれしい田舎。

上下水道も完備しているし、郵便局やスーパーは
車で2~3分だし、イオンモールもすぐだし。
今日も高島屋へ行くのに、家から今日と東インターまで
たった15分で着いたし。
ただし五条通に入った途端、超渋滞やったけど・・・

此処で田舎暮らしを味わっているなんて
とても有り難いと感謝しています。

先日ハネた渋柿を、教えてもらって干し柿を作ってみました
IMG_2378.jpg
写っている「ひのな」は、朝市で買ったもの。
漬物にするのに、ちょっと干しています。

それから、朝晩寒くなってきたので
格子戸に桟を作って貰って、和紙を張りました。
IMG_2383.jpg
普通の障子紙はつまらないから、京都で好みの和紙を探しました。
自然の草花が漉き込まれた、綺麗な和紙。
IMG_2384_20111116200750.jpg
先日桟を作って下さり、現場で一つずつ合わせて下さった建具屋さん
今年の冬は、暖かく過ごせそう!
IMG_2337.jpg
IMG_2338.jpg
【2011/11/16 20:19 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
サブ・海・ベリー
柿の収穫・出荷で盛り上がった先週は
嬉しい里帰りラッシュの週でもありました。

サブちゃんこと、SAABが木曜日から泊まりに来て
海くんが、土曜日からお泊まりに来てくれて
日曜日の午前中には、ベリーちゃんが遊びに来てくれました。

サブちゃんは、何度も来ているので
慣れているのか、うちのお嬢より落ち着いています。
男の子って、こんなに静かで温和しいのか?って思うほど
まったりと過ごしています。

でも、おやつの時は別。
アイリスと張り合って、近づくサブちゃんの顔は
優にアイリスの倍はあります!

IMG_2354.jpg

にぃーと笑う、サブちゃん
お顔は大きいけど、とっても可愛いんです。

IMG_2360.jpg

暖かくて良いお天気になった日曜日、
お父さんの周りに集まっているのでは無くて
ランチのサンドイッチに群がる、お嬢達と海くん。
このあたりは、みな同じ。

IMG_2374.jpg

炸裂ベリーのショットは、ちょっとおあずけ。

とにかく、わが家の子犬達が沢山お里帰りしてくれて
とっても嬉しい週でした!

みんな、また来てや!
【2011/11/14 09:42 】
未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
柿・柿・柿・・・パート2
今日は地域の「朝市」が開かれる日。
是非「渋柿」を出品してと言われていたので
昨日張り切って、柿を収穫しました。

昨日まで収穫を我慢していたのに
昨日は早朝から久しぶりに猿の声が響き渡っていた。

これはマズイ!
盗られてたまるか!と、朝早く裏庭を見ると
丁度月が沈む頃で、キレイ!
IMG_2364.jpg

あっ、景色を見ている場合では無い。
よく見ると、やっぱり池の傍の柿の木に猿が数頭。
仕方無く、泊まりに来ていたサブちゃんを含め
全員で猿を追い払わせて、ホッと一息。

小さい柿の木と「さわし柿」は、先日近所の人が全部持って帰って
今日収穫するのは、蔵の横の大きな木一本だけ。

・・だが、これが結構手強かった。
つまり、梯子などでは全部に届かない。

仕方無く、私が木に登って採った。

    途中手が滑って落ちた柿の一つが、お父さんの頭を直撃し
    それを見ていた娘が、「さるかに合戦やわぁ!」と言うので
    マジで怒っているお父さんの顔と相まって
    木の上で笑えて笑えて、木から落ちそうになった(これは余談)


家族全員で頑張って採った柿、およそ900個!
IMG_2366.jpg
一番高いところは、やっぱり採れなかったので
まだ数十個残っているし、知り合いにも沢山あげたから
この木には1000個くらいの実が付いていたことになります。
いやぁ~~立派!

その後、ヘタの所の軸を一つずつ、T字に切り落として
落ちて割れたのや、軸が取れたのや、小さいのや、傷のあるのは
家で作る干し柿用にハネて
10個入りの袋が、67袋できあがり!!

晴れて今朝ほど出荷!!
IMG_2367.jpg

売れているか心配だったので、
9時頃近くの朝市会場へ様子を見に行くと・・・

売れてる、売れてる!!
結構買って下さってる、毎度ありぃ~~
IMG_2372.jpg

8時からの朝市でしたが、9時半頃に全部完売!!
ありがとうございました!
IMG_2373.jpg

お礼の気持ちで、漬物用のひのなと赤カブ
それから菊の花とリンゴを買って帰りました。
主催者さんが仰っていたように、これって物々交換みたいな
楽しいお付き合いなんですね。


でも自分の家で出来たものを出荷して
それが気持ちよく売れるのは、とても嬉しいことでした。
お金に拘わらず、本当に嬉しかったし
他の人達が出しているのを買うのも、楽しかった。

今年は知らずに見過ごしたけど、
裏庭で沢山採れる、茗荷や山蕗やタケノコ、破竹なんかも売れるらしいので
来年はもう少し注意して大事に育てようと思いました。

【2011/11/13 23:03 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
田上ウォーク
先日回覧板に、この地域で「健歩」のための
ハイキング・田上ウィークが開催されると書いてあったので
付近をゆっくり散策できる良いチャンスだと
張り切って参加してきました。

参加費は、一人100円。
それで、ペットボトルの飲み物と公共のゴミ袋が配られるから
これって赤字?

朝9時半の集合時は、結構肌寒かったけど
10時に出発し、歩き始めるとうっすら汗が滲んでくる。

この日は、晴天で景色も抜群

瀬田川に流れ込む、近くの川
桜並木が続くので、春にもう一度来てみよう。

IMG_2323.jpg

付近を6キロほど歩いて、瀬田川に出ました。

IMG_2324.jpg

すぐ近くの、南郷洗堰
IMG_2325.jpg

最後に吊り橋を渡って、無事にゴール。
IMG_2326.jpg

この日は、町内の方々も沢山参加されていて
色々とお話しをしながら歩きました。
先日から処分に困って、来る人に無理矢理押しつけていた
あの無数の渋柿が、実は地区の朝市で売れると言われて
今度出してみることになりました。
沢山出来ている渋柿も、行き場所が見つかって良かった!!
【2011/11/09 19:55 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
鹿・・・・・
この頃、裏庭ランの斜面に生えている苗木が
丸裸になっているので、毛虫でも付いているのかと思っていた。

先日ふと見ると、地面に無数の黒豆のようなものが・・・・・

IMG_2329.jpg

あれ~~?何やろ??って思って、
ふと周りを見渡すと・・・・

昨日まで斜面を覆い尽くしていたクローバーが、丸裸!!

IMG_2327.jpg

驚いて、付近をこまめにチェックしてみると
その他、友達から貰って植えたガザニアが消えていたり
今年は良く伸びて、来年の結実を期待したスモモの木が
枝が折れて、これまた丸裸・・・・・

そこで思い出したのが、先日近くの「叶匠壽庵」へお菓子を買いに行った時
「この頃は鹿が出て、萩を食べ尽くして困っている」と聞いた話。

慌てて、先日張り切って植えた萩を見ると・・
やっぱり消えている・・・

って事で、犯人は鹿。

ここでたらふく葉っぱを食べて、うんちまでしていった模様。

どうしたらええやろ??
ファルママさん、撃ちに来てぇ~~
【2011/11/08 16:56 】
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
ロータスの悪夢
先日娘が
「この頃ずっとロータスが、毎晩決まって夜中の2時に
きつううなされたはる。」と言います。

何でも、ロータスがうなされてる声を聞くと
自分が金縛りに合うらしい?!

そんなこんなで、ロータスは
その日から私のベッドの横で寝ることになりました。

初日、確かに2時頃に魘され始めたので
「ローちゃん、大丈夫か?」と
そっと揺すると、ハッと目が覚めたようで
そのあとは、魘される事無く
朝までぐっすり眠りました。

その次の日は、悪い夢を見なかったみたい。

それから10日ほど経ちますが
ほとんど悪い夢を見ることもなくなりました。

しかし・・・・!
当然の結果、ロータスに悪い癖がついた。

夜のトイレを済ますと、この頃は私の横に来て座り
前足で小さくトントンと私を叩いて「もう寝るし」と言いに来ます。

それは、私が寝室の戸を開けるまで続きます。
戸を開けると、さっさと自分は先には行って寝ます。
「ほな、おやすみやす・・」って感じ!

朝まで起きませんし、この頃は熟睡するのか
横でいびきをかくので、こっちが寝られなくなってしまいました。

その上!!
この頃は、アイリスとジャスミンが
ロータスに続いて列になって寝室に入っていきます

結局今では何故か全員が私と寝ています。
これって、どうよ?!

「お陰さんで、もう悪い夢、みんようになりましたワン!!」
IMG_2300.jpg
【2011/11/06 09:22 】
未分類 | コメント(4) | トラックバック(1)
秋の霧・・・・・
晴れの予報の朝。
表へ出てみると、深い霧。。。。

裏庭も、霧に包まれています。

IMG_2335.jpg
IMG_2333.jpg

すべてがしっとりとして、静かな朝。

お昼前にはすっかり晴れて
きれいな秋晴れになりました。

IMG_2288_20111105131255.jpg
【2011/11/05 13:14 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
CANP-WAN
CANP-WANってご存じですか?

これは、Companion Amimal Mind Projectの略で
サブタイトルは、
「私達の大切な友人、
コンパニオンアニマルの心の中を
一緒にのぞいてみませんか?」というもの。

京都大学文学研究科心理学教室が取り組んでいるプロジェクトで
家族の一員となっている動物たち(主に犬)の心の世界を
心理学の手法(行動観察)によって調べる取り組みです。

ここでは調査に協力してくれるワンちゃんを募集しているので
先日びわこに参加してくれた、ファルコくんから教えて貰って
アイリスが挑戦してきました。

どうです?!鼻の穴を少し膨らませて
得意満面のこの顔! か、かわいい~~

IMG_6755_convert_20111029143233[1]



久しぶりの、なつかしぃぃぃぃ~~、京都。
 (うちは、やっぱり京都がすきやワ・・)
上京区にある、調査室「こころラボ」は
京都御所のすぐ傍にあります。

調査時間は、約2時間です。
様々な角度からの調査が行われます。

最後にワンのDNA検査を依頼され、
これが偶然にも、かれこれ10数年前に協力した
岐阜大学の研究室の続きだと言う事を知り
なんだか懐かしい気持ちになりました。

あの時にDNAを提供した、花梨はもう居ません。
あれから10年を超える時が流れましたが
私は今もラブラドールと暮らしていて
代わりに今日は、アイリスが協力しました。
なんか、一人で感慨深い想いでした。

簡単なテストで、科学的にワン達の心の中を調べて
そしてDNAの調査で、先ほどの行動と併せて
その子の性格分析などの結果も教えて貰えます。

皆さんもお時間があれば、一度ホームページを見て下さい。

http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/psy/camp_wan/

【2011/11/04 08:44 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。