FC2ブログ
欧州旅行記・その8
こんにちは !!

蒸し暑く、雨の多い毎日が続いています。
昨日は、夕方まで曇り空だったので、ランで働きました。

バラスを除けておいた土の部分を耕し
芝を蒔きました。
暫く雨が降りそうなので、潅水をしなくても良いかな??と思い
決行したのでしたが、夕方から降り出した雨は
予想以上に強くて、種が流れてしまったかも知れません。

さてさて、欧州旅行記の続きです。

*********************************
楽しみにしていた、LRCの単独展も終わりました。

今年は、少し暑かったものの
がんがん照りでも無く、丁度良い感じのお天気で
目標だったスタッドも見られたので、満足です。

ショー自体は、いつもの通りに淡々と行われ
クラフトのような華やかさは無いのですが、逆に落ち着いて
ゆっくり観戦できました。

もう10年前になりますが、一度だけクラフトに行きましたが
あまりの規模と華やかさに圧倒されました。
また当時は、私の知識不足もあって
今思い出してみても、殆ど覚えていないのが現実です。

やはり単独展の方が、ゆっくりとラブの勉強にはなりますね。

ショーが終わって、その後は
ジャスミンの親元であるブースゲート犬舎でお世話になりました。

帰宅すると、夕方遅い時間になったので
私の大好きな、MING'S COURTで夕食を頂きました。

このレストランは、2003年の100年祭の時に
初めて連れて行って貰ったお店ですが
その美味しかったことに感動した私が
大のお気に入りと言うことで、いつも連れて行って貰います。

ただし、数年前から経営者が変わり
今は無国籍料理(と言うか、あまり良く分からない味付け)に
なってしまったのが残念です。

今回も、アジア風で有りながら
特定できない不思議な味??に舌鼓?!
最初に出てきた5品ほどの盛り合わせ料理を食べた後
デザートにしようと思い、メニューを見せて貰うように頼んだところ、
「今、食べたのは前菜で、まだまだあるよ~~!」って言われて、ゲップ。

オーナーであるフロアーマネージャー兼ウエイターが
日本で有名なプロハンにそっくりだったので
一人笑っていました。
写真を撮れなかったのが、とても残念!!

おなか一杯になって、その日はブースゲートさん宅に
泊めていただきました。

翌日も良い天気。
裏庭で、チョコの男の子(ちと、太りすぎ???)を
見せて貰い、

boothgate1.jpg


これまた太りすぎの、ジャスミンの叔父さんに会いました。

boothgate2.jpg



どうも犬たちを太らせる傾向にあるのかな?
一昨年の夏、預けてあった、生後10ヶ月のジャスミンを
初めて見たときに、思わず
「こりゃ、太りすぎやわ~~。
英国からの航空運賃って、重量制で、すごく高いので
もっとダイエットしてや~~」と口走ってしまった事が思い出されます。

「ひぇ~~!!」って感じで
その4ヶ月後に来日したジャスミンは、ほっそりとしていましたっけ。(笑)

あいにく母犬の、DORAは友人宅に預けているとの事で不在でしたが
いつも犬の運動をする空き地を散歩したりして
ゆっくりと過ごしました。

boothgate3.jpg


今回は、この後から
キャロマー犬舎やサンデーランズ犬舎を訪ねます。

キャロマー犬舎は、初めてですが
サンデーランズ犬舎は、もう10年位前にも
一度訪ねているので、とても楽しみにしています。



スポンサーサイト



【2008/06/22 14:10 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |