ありがとうございました。
今年もあと1時間を切りました。
もうすぐ2008年、新しい年が始まろうとしています。

振り返ると、今年は私にとって素晴らしい一年でした。
今しみじみと感謝の気持ちを噛みしめています。

一番のハイライトは、やはり4月のポトマックでの講演でしょうか。
日本人として初めて世界最大の、そしてアメリカ最古の単独展に
スピーカーとしてお招き頂いた事は、本当に私にとっては
その事実以上に大きな出来事でした。

それによって得られた、誇りと自信、
そして、かけがえのないラブ友との交流。
これらは、努力で得られるものではなく、
ただただ、本当に幸運だったと実感しています。

素晴らしいラブ友達との友情は、
す~~と、これからも大事にしていきたいと思います。

みんな、本当にありがとうございました!
そして、これからもよろしくお願いします!


友人達にもそれぞれに大きなハイライトがありました。

ポトマックをきっかけに30年ぶりで再会した、
同級生(ゲッティスバーグ在住)のご主人ディックさんは、
私も大好きな小説「二つの祖国」(山崎豊子著)の
翻訳を手掛けられ、今年とうとうアメリカで出版されました


私より日本人らしい(??)博識のディックさんは、
ゲッティスバーグで素晴らしいガイドをして下さり
「風と共に去りぬ」の名場面に居るような気になりました。
素晴らしかったです。ありがとうございました。
美しいゲッティスバーグへ、来年も行きますからね!

また今年は日本でも、単独展が2カ所で開催され
大好きなラブ友達と、楽しませて頂きました。
本当に楽しいショーでした。
主催者と関係者の方々、ありがとうございました。


そしてTANAKA氏、今年は彼の拘りが評価された
素晴らしい一年であったと思います。おめでとう!

(ここからは、京都弁。この方が楽やし)

これからも頑張ってや~。期待してるえ。
そして来年は、私も頑張ってみせるさかい、見ててや!

みんな、大人やし、それぞれアプローチの仕方や、
目指すタイプは違うと思うけど
みんな、ラブが大好きやんなぁ?!
ほな時々はぶつかり合いながらでも、一緒に頑張ろな!

欧米に比べたら、歴史も質もまだまだ小さい日本
ラブ好きが手を繋がんと、何にもできひん。
例えば張りおうたり、妬んだり、邪魔したりしてたら、あかん。
そんなんやったら、グローバルな発展なんか出来へん。

欧米のような、名実共に成熟した環境を希求するんやったら
それを希望するなら、みんな一緒に頑張ろな。

少々思うところが違ごうても、同じラブ語で喋りながら
これからも『゚・*:.。.ょろ∪<゚・*:.。.』....((φ('┏ω┓',,)


私から、み~~んなへ。
今一度この言葉を添えて・・・ほんまにおおきに。

“Hope cannot be said to exist,
nor can it be said not to exist.
It is just like roads across the earth.
For actually the earth had no roads to begin with,
but when many men pass one way, a road is made.”


(希望というものは、あるとも言えないし、無いとも言えないのです。
丁度それは、地上の道に似ています。
地上には、元々道など無かったのです。
歩く人が増えれば、そこに、道が出来るのです)

Thank you.

1231.jpg


お嬢達からも、v(^_^v)♪ありがと♪(v^_^)v
スポンサーサイト
【2007/12/31 23:28 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
今年も、あとわずか。
昨日から、ず~~っと┐( ̄_ ̄)T;;; 雨。

今朝も┐( ̄_ ̄)T;;; 雨でしたが、ようやく止みました。
でも暖かな曇天です。

我が家では、クリスマス気分を一掃して
今日から「おせち料理」の準備が始まります。

「京の台所」として有名な「錦市場」では
賑やかな掛け声と共に、おせちの材料が沢山売られています。
いつも凄い賑わい・・・

地方によって「おせち」も変わると思いますが
京都では、棒鱈という、カチカチに干したタラを食べます。
本当にカチカチの干し魚です。
これを戻して、湯がいて、2~3日掛けて煮ます。

nishiki3.jpg


錦市場でも、沢山売っていました。
結構、高い・・・(10cmX30cm位で、5000円ほど)

そして、お雑煮用は「白みそ」
甘くて、とろ~~っとした雑煮になります。
クリームスープくらいの感じ。
この「白みそ」も結構、高い・・・・(1㎏で2000円ほど)

nishiki2.jpg


普通のお味噌と違い、8割くらいの味で作った味噌汁を
コトコト・・コトコト・・煮詰めて、仕上げます。

家族全員、おせち料理が大好きで、お雑煮も大好き。
なので、出来合いを買ったのでは、とても間に合わないから
沢山食べられるように、殆ど家で作ります。

今年は、色々な有名企業の「食品偽装」が話題になりましたが
そう言えば、デパートから届いていた「おせち料理」のパンフレットに載っていた
「吉兆」の「おせち料理」は、確か2段重で、210000円!!!
・・・だったと記憶しているけど
買った人、どうしたのだろう??
ちょっと気になるなぁ・・・・・
【2007/12/29 11:00 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
Merry Christmas !!
今日はクリスマス。
みんな可愛い^(・T・)^達と楽しく過ごしておられると思います。

我が家にも、沢山のお友達からカードが届き、

07xmascard.jpg

ロータスとジャシーの実家からは、素敵なプレゼント。
そしてジャシーのお父さんのブリーダーさん(ドイツ)と
オーナーさん(英国)からも、メッセージが届きました。
皆さん、私のブリーディングを楽しみにして下さり
「ねぇ、どんなスタッドを考えているの??」と興味津々の様子です。
ガンバルo(>`ω´<)oジョーッッ!!~~


うちのお嬢達は、例年通り、サンタとトナカイになりました。

07xmas.jpg



美味しいケーキも食べて、お嬢達はアキレスを食べました。
(チキンとラムも、少し食べました)

日本は、すぐにお正月があるので
クリスマスデコレーションも、あっと言う間に片付けて
ポインセチアも葉ボタンに変えて、明日は大忙しですね。

そうそう、大掃除もしないとね。

先日ラブ友が、「群馬単独展」の短評をLRBCJにアップして下さいました。
丁度主催者の方から、お願いしていたDVDも届いたので
お正月は、じっくり観戦します。
本当にありがとうございました。
楽しませて頂きます。

明日は組織の会議に行って、今年もあと少し。

沢山のお友達にとっても
今日のクリスマスが、素敵な夜になりますように!!
【2007/12/25 20:56 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
本部合同単独展へ行って・・
今年も本部主催の合同単独展が開催されました。
去年よりバージョンアップした本大会は、22日~24日の3日間の開催です。

先月の群馬単独で、今年のドッグショーは終了した我が家ですが
今回はJAHDのブースを手伝うため、22日に行きました。

朝6時14分の「のぞみ」に乗って、いざ出発。
早い時間だから空いているだろうと楽観していたのが大間違い。
指定も自由も満席で、ビックリしました。
名古屋でようやく空いた席に、無事着席。
8時40分頃、会場に到着しました。

会場前では、テープカットの開会式があり、盛大なショーでした。
私は、JAHDの制服と名札を付けて、リーフレットを配ったりのお手伝い。
やはり入場人数が多いので、結構反響もあり
色々と質問を受けて、沢山の方々が意識を持ってきたことを感じました。

ただ忌憚なく言わせて頂くと、各自が掛かっておられる獣医さんが
もう少し知識を持って下されば、尚一層良いかなぁ・・と感じました。

我が家がお世話になっている獣医さんは、例えばJAHDの評価に出す
レントゲンを頼んだ場合、「ジャッジをする画像は、僕では無理です」と
2次診療の専門家を紹介して下さいます。
繁殖にしても「悪いけれど、リプロは全く分かりません」と
正直に言って下さいます。
そして知っている限り、その専門を一緒に探して下さいます。

殆どの家庭犬は、地元の獣医さんに掛かっている筈なので
各獣医さん達が、もっと広い視野で、患者さんに接して下さると
オーナーの知識も広がりますね。

また今回は、他犬種のブリーダーさん達から、
「ラブの人達が本当に羨ましいです」と言う意見を貰いました。

何故なら「真面目に取り組んでいる人が多いし、その人達が仲良しだから」と
言う理由でした。
そう、私もつくづくそう思います。
ある獣医さんに言われたこともあります。
「ラブのオーナーさんは、犬を犬として、きちんと接していて
多くの方が意識が高い」と・・・

この様な大きな大会に行くと、本当に沢山の犬種があるなぁと
改めて思うのですが、私達ラブラドールに
多くの方々の熱い視線が集まっていることを
改めて感じます。
それも各分野で、真面目に取り組んでいる方々の視線です。

この事は、いつも私に誇りを抱かせ、そして
頑張らなくては・・・と思わせてくれます。

ブリーディング、単独展、親睦、勉強、等々
沢山の課題はありますが、一人では無く、同じラブ語を話す仲間達と
進んでいきたいと思います。

JAHDのお手伝いに行って、そんなことを感じてきた私でした。

出陳目録も無く、あまり長い時間ブースを離れるのも気が引けて
ラブの単独はゆっくり見られず、報告できなくて、すみません。


honbu.jpg

【2007/12/25 00:36 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
PRA検査の結果。
昨日は比較的暖かかったのですが
今朝は冷えましたねぇ。
いよいよ本格的な冬の訪れですね。

先月の群馬で集団検査を受けたジャスミンのPRA結果が
オーストラリアGTG(社)から、メールで届いていました。

結果は、クリアー。

ロータスのブリーダーさん(英国バルライオン犬舎)は、奥さんが
アメリカ人と言うこともあってか、両親とも検査を受けており
結果がクリアーなので、ロータスは、Clear by Parentageとなり
検査を受ける必要が無かったので、これで私のファンデーション達は
今後安心してブリーディング出来ると言うことになります。

ただし、PRAは劣性遺伝であり、また単一遺伝子なので
こうしてDNA検査を受けることが出来ますが
新風館のレクチャーでもお話ししたように、これらの検査を受けることは
今後のブリーディング・プログラムに生かすべき情報であって
決して問題をあぶり出すことでは無いと
言うことを、今一度心に留めたいと思います。

友人が、LRBCJにPRAに関する素晴らしい記事を載せていますので
参考に読んでみて下さい。

http://heartland.geocities.jp/lrbcjp/articles_NY1.html


遺伝病疾患のある犬種(純血種には沢山あります)を飼う場合は
オーナーが、その基本的な知識を持って、
意識していくだけでこれからの未来が確実に変わります
そして、私達ブリーダーの意識向上と平行して、
オーナーの意識も上がる事
によって、初めて
日本の現状が改善されるのだと確信しています。

いくら一部のブリーダーが頑張っても、オーナーさん達が
何も知らないのであれば
いつまで経っても現状は変わりません。

先日私の知り合いから、初めてのゴールデンを飼う相談を受けました。

将来ショーやブリーディングをしたいと思っている訳では無い為、
私は、自分の知っている知識をお話しした上で、
一に健康、二に性格、三に犬質をチェックするようアドバイスしました。

一の健康に関しては、そのブリーダーが、ブリーディングに於いて
どのような検査を受けているかを簡単で良いから問い合わす事。
そして性格に関しては、写真だけで判断せずに、必ず子犬を見せて貰ってから
決める事
を伝えました。

オーナーが将来の家族に対して、最低限のチェックをするのは当然であり
その事によって、多くのブリーダーの意識が変わってくると思うのです。

犬を飼おうと思う以上、みんな犬好きだとは思いますが
これまでは(私も含めて)、好きな犬種とか、流行の犬種とかで
安易に考えて
いたからこそ、一部では乱繁殖や、
パピーミルのような現状が横行していました。
しかし、近年獣医学の発達で沢山の事が分かるようになったのですから
せめて自分が家族として迎え入れる際には、最低限の配慮は必要です。

それには、まず健康で性格が良い事
犬質については、あまりにも犬質だけを追い求めるのも
またあまりにもスタンダードとかけ離れているのも、
やっぱり、何だか・・どちらも間違いのような気がします。
この部分は、本当に難しいですね

結果友人は、もう少し考えてから決めるらしいのですが
もう一つ大事な事は、「犬を決める時は、決して焦らない事」だと
お話ししておきました。

私達ブリーダーとオーナーが、共に正しい知識と意識を持つ事で
これからのグローバルな発展を目指さないと・・と改めて感じた今日この頃です。

【2007/12/19 10:38 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
もうすぐクリスマス!!
この頃めっきり寒くなりました。

街はクリスマスカラーで溢れています。
我が家では、今年も頑張って、玄関をイルミネーションで飾ってみました。

ジャシーの実家から届いた可愛いラブラドールの
ウィンドウベルもライトと雪で、クリスマスバージョン!

xmas1.jpg


横には、チカチカ光る雪だるま。

xmas2.jpg


そして我が家の玄関です。

xmas3.jpg


毎年一つずつ年をとっていくのを痛感しつつも、
クリスマスくらいは、キラキラ光るイルミネーションでバージョンアップ!

今週の土曜日は、横浜パシフィコで開催される
ドッグフェスティバル会場へ行きます。

本部単独展への出陳はしていませんが、
ブース参加されるJAHDのお手伝いです。

もし会場へ来られる方がいらっしゃれば、私はJAHDのブースに居るので
遊びに来て下さいね。

楽しみにしています。




【2007/12/18 21:02 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
「ウェザートップ・コレクション」を始めました。
クリスマスも間近に迫り、デパートは大賑わいの今日この頃。

私もクリスマスを前に、英国のラブグッズ
「ウェザートップ・コレクション」
日本で扱うことになりました!

世界中のラブファンシャーやショーリングで大人気の
カラフルなショーリードや、オシャレなベイトバッグなど、
数あるアイテムから、自分でも使いたいと思うアイテムを選んで

ノルブリンカのホームページにアップしています

詳しくは、以下のURLから
グッズ をクリックしてご覧下さい。

http://www.norbulingka.com/index.html



今回の入荷は、以下の商品です。

ベイトバッグ(3色

bb.jpg


ショーリード(13色

lead1.jpg


lead2.jpg


ラブのシルバーピアス

ear.jpg


ウエストポーチ(2色)

wp1.jpg


手帳カバー(3色)

note1.jpg


キーリング(2種類)

key2.jpg


key1.jpg


お散歩ポーチ

wp2-1.jpg


どれも可愛くて、オシャレですよ~~!!

今回はクリスマス・オープニングセール
英国とほぼ同額で提供させて頂きます。
(セールは2007年12月31日までのご注文に限ります)

(実を言うと、まだインボイスが来てない為、送料など全額が分からない??!!)
・・・ので、今がチャンスです。(;´д`)トホホ

今の季節、クリスマスプレゼントに如何ですか?!

とっても素敵な
「ウェザートップ・コレクション」!
     どうぞ宜しくお願い致します!!


26647_837426i.jpg








【2007/12/16 23:00 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
ダイアナ今年最後の、お・仕・事!
群馬単独展のご報告で、モタモタして以来、ご無沙汰しています。

忙しかったのもあるのですが、私達にとって、今年最後のショーも終わり
ホッとすると共に、取り立てて書く記事も無くて・・・

そんな中、今日は「今年最後のボランティア」で、ダイアナが仕事納めをしました。
いつも12月のこの時期には、クリスマスバージョンで参加しています。
今年も、ダイアナはサンタさんに扮してセラピードッグをやりました。

先月の新風館でコラボを組んだ、サスケ君と一緒です。

12.12-1.jpg


今年はダイアナが大活躍の一年でした。

もう「場所ふさぎ」や「ただ飯食らい」とは、言わせないっ!!

そんなダイアナの声が聞こえてきそうです。
(ダイちゃんのこと、大好きですよ。いつまでも長生きしてや。)

今日もサンタさんになって、沢山のお年寄りと触れあった
ダイちゃんの素敵な一枚を見て下さい。

12.12.jpg


午後から雨模様。
寒くは無いけれど、暗い一日でした。
明日も雨みたいですね。

【2007/12/12 17:44 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
群馬単独展のご報告!!改訂版??
(*′σ∀`)p[☆。・:+*こんばんゎ*:+:・゚☆]
先日書いた「群馬ラブラドールクラブ単独展ご報告」は
画像が上手くアップできず、続きを書くつもりで
頑張っていましたが、頑張るうちに元の記事を消してしまいました・・
(;´д`)トホホ

そこで心機一転、改めて美しい記事を書きますので
よろしくお願いします。

11月24日に開催された 「群馬ラブラドールクラブ創立展」 は
3日の岐阜と同様、素晴らしいお天気に恵まれました。
さぞ寒かろう・・と覚悟して行ったのですが
名物(らしい??)空っ風も吹かず、絶好の展覧会日和でした。

会場も広くて使いやすく、一日リングサイドで楽しめました。

今回の単独展は「創立展」と言うこともあり
主催者側の心遣いに溢れたショーであったと思います。

今回は特別のアトラクションとして 「ベテランクラス」 も開催され
往年の名犬達が、久しぶりにショーリンクを楽しんでいた姿は
大変印象深いものでした。
海外では、この「ベテランクラス」や、親子ででるクラスも
レギュラークラスとして認められています。
これは現在活躍する若手の名犬達を生み出した、名犬達が
その姿をみんなに見て貰い、また親子のクラスについては
その犬舎が、どのようなポリシーで、親から子へと
ブリーディングをしているかを表現する重要なクラスです。

今年4月に観戦したポトマックに於いても
ベテランクラスは、特別に夜のパーティ形式でホテル内で開催され
みんな飲み物を片手に美しく飾られた会場で観戦しました。
顔が真っ白になった黒ラブがベストベテランになった時には
会場から拍手と口笛、ヤンヤの喝采が送られました。
同席した友人は「あの犬は、誰々の親で、誰々を生み出した」と
各ベテラン達の来し方を解説してくれたものです。
これは、ラブ界で長年ブリーディングに携わってきた人達だけが
言える言葉なのでしょう。

残念ながら、JKCに於いては若手中心のシステムで、その犬の
歴史や由来を知ることは出来ません。
今回のベテランクラスも、JKCでは正式に認められていないため
CCカードは出ませんが、今後のショーの在り方を考える意味で
大変貴重な開催だったと思います。

また当日は美味しいお弁当に加え、温かいお味噌汁の接待がありました
近頃は、どこにでもコンビニがあり、どこででもお弁当や飲み物、
そして温かいお味噌汁も買える時代です。
でも 「おもてなしの心」
と言うものは、そう言うものではありません。
私が英国LRCの単独展に行った際、世界的な有名犬舎のオーナーさんが
リングサイドに居るマイナーなジャパニーズの私の傍に来て下さり
「ようこそ!楽しんでいますか?喉が渇いて居ませんか?
何か召し上がりませんか?」と親切に声を掛けて下さって
コーヒーやクッキーを運んで頂いた経験が、何度もあります。
遠い所まで 「ようこそ、お越し下さいました」 という心遣いに触れ
大変感動したものです。

今回のショーは、この様な海外のショーにも劣らず
主催者さんの「おもてなしの心」に触れることが出来たショーでした。
ショーの開催だけでも、大変なエネルギーが要るなか、細部に渡って
気配りのあるショーを開催して下さった主催者と関係者の方々に
改めてお礼を言いたいと思います。

ありがとうございました。

さて感想はこの位にして・・
当日のジャッジ、ヘッパー女史は終了後のレクチャーで
「マズルのある行き過ぎていないラブが好みです」と仰っていた通り
彼女のタイプに沿った良い審査をされていたと感じます。

結果は、以下の通りです。(出陳者敬称略)

********************************
BABY CLASS

BISS (BITCH)
イウメニーダ・オブ・ニイガタ ナンセイJP (太田聖一)
BOS (DOG)
BILLIKEN OF PAPA CHRISTIAN JP (大山美恵子)

********************************
PUPPY CLASS

BISS (DOG)
KING TREE JP'S HEMING WAY MASTER MIND (唐澤直文)
BOS (BITCH)
SPITO JP'S TOP LADY OF SUNCHASE (伊藤正夫)

********************************
CHAMPION SHIP SHOW

BISS (BITCH)
BANDO TARO JP'S FIRST QUATER (西田聡美)

copybiss.jpg



BOS (DOG)
CH.KING OF GOLDEN FAMILY ARAI JP (小浪章子)

bos.jpg



DOG AOM
SUNCHASE JP'S LAP TOP (田中克和)
 CH.CRAKER OF SUPER SONIC OMIGAWA JP (住川雄治)

BITCH AOM
CH.KATE OF GOLDEN FAMILY ARAI JP (荒井宗太郎)
 CH.BRILLIANT DIANA OF NORBULINGKA (千葉香里)

********************************
BEST VETERAN (BITCH)

CH.BRILLIANT DIANA OF NORBULINGKA (千葉香里)

bv.jpg


 
********************************

以上のような結果でした。
入賞の方々、本当におめでとうございます!お疲れ様!

さて最後に私事ですが、今回は出陳予定だったジャスミンが
ヒートになったので、急遽私の繁殖犬である9才4ヶ月のダイアナが
ベテランクラスのみならず、チャンピオンシップショーにも
出ることになりました。
ショーから離れて久しいダイアナですが、この日は大活躍で
ベストベテランの上、望外のアワードまで頂くことが出来ました。

aom.jpg




私のタイプを大まかな一言で言えば、このダイアナに、
もう少し洗練された味を加味したラブです。

でも9才を超えても若々しいダイアナが、大好きです。
下の写真はショー前日に撮った写真ですが、
とても9才を超えているとは見えない可愛いダイアナです(親バカ!)

20071205114033.jpg



でも全犬種展では、多分見ても貰えなかった高齢のダイアナが
こうして各賞を頂き、単独展の醍醐味も味わわせて頂きました。
またベストベテランには、アトラクションにも拘わらず
主催者の粋な計らいで、立派なカップと花束まで頂戴し
もうダイアナは大喜びです。

来年開催の京都でも、このベテランクラスを開催し
楽しいショーにしたいと思っています。

この日集まった沢山のラブ仲間にも、改めて感謝します。

「楽しい時間をv(^_^v)♪ありがと♪(v^_^)v」


【2007/12/04 21:03 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |